優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   愚痴ってすみません。

結論
 弱音は吐いていいよ、
 愚痴と弱音を区別しよう。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 コメントやメールでお話しをしてくれた最後に
 たまに「愚痴ってすみません」等と付け加えられることがよくあります。

 このブログの役割でもありますから
 僕としては構わないのですが、
 多くの場合、愚痴というよりは弱音と思えます。


 実際に意味を調べてみると、、、

 愚痴
 言っても仕方のないことを言って嘆くこと。


 弱音
 力のない物言い。また、意気地のない言葉。

 だそうです。


◆言っても仕方のないこと◆

 ここですよね、
 言っても仕方のないことじゃないんです。

 弱音って心のSOSみたいなものですから、
 言っても仕方のないことなんかじゃありません。


 もしできそうなら
 相談として誰かに弱音を吐き出して欲しいです。

 自分でどうにかできない状態を
 自分一人で抱え込むのは
 やっぱり無理があります。

 話すことで楽になることもあります。

 伝えるか伝えないかの違いは大きいです。

 もちろんしゃべるのは大変で
 言い辛いのは理解しているので
 メールなり何なりでいいから文章で伝えるといいです。

 その気持ちは愚痴なんかじゃないんで大丈夫!


 (相談する人が本当にいない方は無理しなくてもいいです。
  不特定多数に相談しないように気を付けて。

  インターネット含めて、
  親身になってくれそうな人だけに相談を考えてみてください。

  ハローワークとかで他人に相談するときは
  相性もあるからあらかじめ合わない人もいることを理解しておけば
  変なこと言われても聞き流しやすくなります。
  キツいこと、合わないことを言われたら受け入れないでいいんです。

  言うは易く行うは難しといいますか、
  相談できる人がいてもそうそう言い出せるものでもありません。
  問題が深刻なとき程なかなか打ち明けられず
  辛い気持ちを飲み込んでいるものです。)



 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ