世間体が怖い... - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

ブログを引っ越しします。
新しいブログは こちら です。




   世間体が怖い...

結論

 誰もあなたのことを
 知らないから大丈夫ですよ。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 ずっと働かずに家にいる状態が続いていくと
 世間体が怖いという心情になっていることと思います。


 それもそのはず。

 今の自分が見ている世の中というのはインターネットの世界の筈。

 何か打開策はないかと調べてみると
 無理解者のネガティブで何の解決にもならない言葉ばかり。

 毒のある意見ばかり見ていると
 世の中こんなにキツいのかと思えてきます。


 そんな参考にしてはいけないものを渡り歩きながら
 このブログに辿りついたかと思います。


 でもしっかりとした視点で考えてみて下さい。

 バイト先にあなたのことをよく知る人物がいるでしょうか?




 ほぼ 間違いなく いないでしょう。


 仮に知っている人がいたとしても
 その人があなたの事情を知っているでしょうか?

 たいして親しくもない人なら
 あなたは久しぶりに会ったというだけの人。
 知っていることはないでしょう。


 もし事情を知っていたとすれば
 それはあなたが話した信頼できる人。

 そういう状態に陥っている理由まで
 理解してくれている筈なので
 ひどい仕打ちを受けたり
 貶められたりすることは起こり得ないことです。


 仮に身内の誰かが他の人に話したとして
 間接的な話題であなた自身を見たことある筈もなく
 顔が知られていることもありません。

 ただの1市民のあなた
 人づてに伝わって有名人になっていることも有り得ません。




 面接で空白期間のことを聞かれることはあるかもしれません。

 多く見ても聞かれるのはせいぜい半分程度でしょうが、
 素直に「何もせずずっとゲームしてました」とは答えない筈です。

 何かしら理由付けするか、
 ある程度正直に言いつつも
 今は前向きに頑張っていることを伝えることになります。


 もし雇う側が否定的な場合は
 そもそも何を言ったって
 そのアルバイトに採用されることはないから
 実際に世間体にさらされることはありません。


 実際採用されて、
 雇う側が

 「新しく入ったコイツ、元ニートだから要注意な」

 とか言いふらされることも絶対有り得ません。


 引き籠っていると
 こういう悪い想像力ばかり膨らみますが
 雇う側もバカじゃないので
 辞められたくない筈だから悪いように扱いません。



 だから実際に社会に出たあなたに対して
 変な事を言われることも
 白い目で見られるということも
 絶対に起こりえないわけです。


 大丈夫ですよ、

 あなたが思っている程、
 世間はあなたのことを知りません。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
コメント、私ものめのんさんと被りますが他の人の不安な気持ちは解ります。
ぶっちゃけ今もコンビニや他の店で知ってる奴に顔みられたりヒソヒソ陰口叩かれバカにされるんじゃないかなという不安はあります。
でもね、同時に思うのです。
そういうことでニヤニヤヒソヒソしてるそいつらって小さいなあ成長してないなあ…ホントに社会人か?ヤンキーの下っぱと同レベルかそれ以下のウジ虫やん と
地元のヤンキー共も成人して以降はコンビニ前にタムロすることは無くなり、ゾッキーバイクも消え失せました。
人を苛めてヒャッハーこいてた人間たちも社会では大人たちに礼儀を尽くさないと生きてはいけない。秩序のない差別や暴力は必ず我が身に損害となって返ってくることを理解せざるを得ないのです。

臆することなかれ。
どのような人生を歩もうとも己の意志で決め行動したのなら勝敗がどうあれ周りが何を言おうとも悔いの無い時間を過ごせる
それこそが本当の人生だと私は確信をもって言えます。

自分がイライラしたり面白くいかなかったことの責任を他や外部に求めてしまう人がやらかすのが暴力・ヤケ酒・ヤケ買いです。
そういった行為に走ってあとから「ばかなことしたなあ」と省みることができない人は、本当の自分の人生を歩んでないのだ…と。

人間は本当に幸せを求めているのなら意図的に他人が悲しむようなことはしないものです。

Posted by ocean at 2015年04月25日 21:32
別に無職や家から出ないことは犯罪というわけではありませんから世間体なんか気にしなくていいと思うのですが・・・
面と向かって失礼なことを言われたら「差別」と指摘すればいいのだし・・
Posted by 通りすがり at 2015年04月26日 10:38
>oceanさん、通りすがりさん

そうですよね、そんなヤな人達なんて放っておけばいいですし、
そう思えるようになっていけるようにしてあげたく思います。

というかほとんどの人は「フツーの人」であって
「ヤな人」ではないわけです。

ただ、弱っている人たちにはまず
ダメな時期にいる人に対しての世間体に
さらされる心配はないことを教えてあげたいです。

厳しさが美徳とされる世界ですから
インターネットの中でそういう人が好き勝手言っているだけで
実際の現実は優しい人が多く存在します。

本文で語っているように
自分が元ダメな時期にいる人だと感づかれる要素もありません。

その肩書きによる被害に遭う前提だと
臆病な人は前進できないけれど
まず起こり得ないことと理解して貰いたいです。

その上で実際に進んでみて大丈夫なんだなと感じて
小さな安心を得て前向きな気持ちを段階的に上げていけば
そういう風に思えるようにもなっていくんじゃないかなと思います。
Posted by のめのん at 2015年04月26日 12:52
>小さな安心を

これは強く同感。いや最近自分の過去振り返ってつくづく思うのは架空世界だからといって幸せだけが得られるわけではないし、裏切られることもあるってことです(これはマジです)。
アニメ、ドラマ、ゲームに漫画…本来なら娯楽として産み出されたそれらは我々がお金を出してる以上(出す前提である以上)ガッカリさせたり費やした時間や労力を無駄にしたりそういうことはあってはならないはずなのですが実際かなりありますよね(笑)。

最近の体験だと某ソーシャルゲームで自称無課金のユーザーが課金者以上にガチャで恵まれ、他の無課金者や課金者に自慢しまくり非難が相次ぎました。
まず本当に無課金かどうかも怪しいですが、そういう自慢をしまくる人は相手が悔しがるだろう惨めになるだろうということを軽んじて優越感に浸りたい欲求を抑えられなかったのですね。
結果として
これから課金を考えていた他の無課金ユーザー達はこれ以上惨めになるのを嫌がり課金を断念。運営サーバーに負担をかける形で別なアカウントを作り無課金で最初からやり直すことに。
他の課金ユーザー達の何割は最初にウハウハ自慢しまくった無課金者のために金を払ってしまったことへの失意から胸糞な気分でゲームを辞め、また何割かは胸糞な気分を紛らわすためにさらに課金をしまくり地獄のループに陥りました。

現実世界における労働は我々が生活資金という糧を得るために心身の疲労を対価にすることを前提としています。
だから不安や辛いことや理不尽も<納得>することができる理由があります。
バーチャルで裏切られた場合と違ってお金や経験が消えることは無い。さらにいえば、ささやかでもやりがい、楽しい時もたまにある。

けっきょくのところバーチャル世界でも冷たい人は冷たいし利用価値で人を選り好みしたり友達ヅラして慢性的に人を傷つける輩はいるということです。

現実世界でも上下に感謝の気持ちを持つ人ならそんな軽卒なことは滅多にしないと思いますし、傷つけてしまった場合も悪意や害意は殆ど無いはずですね。
(自分の害意を認めたくない人はまず絶対に謝らない)

我々が本気で生きて行く場所は現実世界しかないのかもなぁと私は29歳の春にして漸く確信しつつあります。
助け合いの精神忘れたらアカンですね。


Posted by ocean at 2015年04月27日 07:19
ちょっと話がずれこんできちゃいましたね。

そういう人そうそういないから大丈夫だよ、という話で
困った人がいる前提になってくると
動けなくなってしまうのであまりよくないんです。

人に対してトラウマのある人は
確実に人に恵まれて来なかった人達です。

でも現実は困った人だらけだと成り立たないから
実際はそういう人はごくごく少数で
大多数はいい人達なんです。

よく言っているのですが、
いい人達の中に入ってほしいんですよね、ほんとに。

切にそう思います。

(昔やってたビューティコロシアムって番組見てると
 ホントに出会った人がひどい人ばかりで
 そりゃぁ人間不信にもなります。

 でもその世界を信じちゃいけない...
 もっと暖かい世界がちゃんと存在するんです;;)



今はもう卒業してますが僕はアイテム課金じゃなくて
月額制のMMORPGをやっていたので
より顕著に人間関係は出ていましたね。

アニメでいうならSAOやログホラみたいな世界観です。

アイテム持ち逃げなんて話も耳には入っていましたが、
一度良いグループに入ってしまえば
もう余所の事です。

おっしゃる通りの
気にするな、であり、
助け合いの精神忘れたらアカン、でありますね。

仲間のアイテムを取って一緒に喜んだり、
自分のアイテム集め手伝って貰ったり楽しかったです。

もちろん長くやっていればストレスがかかることも多くありましたけどね。

あの世界でのロールプレイは
非常に楽しいからまたやりたいです。

でも待ち合わせ時間とか定期活動とかもあったりして
時間がかかるんですよね。

またやりたいなっていうのも1つの夢ですね。
Posted by のめのん at 2015年04月27日 11:24
あまりにも暑いので庭にスイカ植えましたっヾ(´∀`*)ノ←かんけーねーw

色んな人がいますよね。
私の尊敬する叔父さんも考え方は私とは違うし、正論であっても真似できるものではなかったりで難しい…。叔父さんいわく世の中に感謝し不備や不測の事態を己がいたらなさとするらしいけど並みの人間が独りでそれをやったら精神を病んでしまうんですわ。
ただ救いであるのは叔父さんが自分と違う考え方を持つ人を否定しない点ですね。人間の弱さを否定したり精神論を押し付けたりしない。
そういう意味で私や亡き母は叔父さんが好きだし、彼は生ける希望でもあります(兄は生ける絶望)。
もちろん、そんな叔父さんも疲れたり辛いことが重なったりで狂いそうになるくらい滅入る時もあったそうな。
社内環境、モチベ、いずれも良好であってもその状態を維持するのはまた各々の努力なのかもしれませんね。

しっかし子供の頃は実感まるで無かったけど、社会で存在を許して貰えるってすごいことなんですねぇ…。
私も全否定されて悔しい時ありますけど同時に「あー…こりゃどうにも太刀打ちできないな」思うこと多々でございます。
今日もパートで『まじか…そりゃねーよ(/o\)』的なこと言われてズダボロでしたが、まだだ、まだ辞めんと踏みとどまりました。

辛い体験も、のめのんさんに話せるうちは花
そう思ってここに来る人は多いとへ思いますし、私自身もこれだと思います 。
Posted by ocean at 2015年04月28日 14:28
未成年で社会に出てブラックにあたり熱中症になっても仕事に出され嘔吐するまで働いて人を信用できなくなりました

家庭環境も悪いです
母子家庭です

どの会社もブラックが多いので会社も信用できません

どうすればいいでしょうか
Posted by 名無し at 2015年05月06日 16:32
>どの会社もブラックが多いので

そんなものなのでしょうか?
僕の知り合いではブラック務めな人はいないので
優良なホワイトではないにしても
そこまでなイメージは持っていません。

でもさすがに熱中症放置は命に関わりますから
そんな場所にいる必要はありませんよ。

就職ができるのであれば
いい場所探してみるのもいいかもしれませんが、
あまりにもしんどいなら
もっと楽な方へ楽な方へ考えていってもいいと思います。

正社員でなくたっていいんです、
そうならなかった人、
そうなれなかった人、
世の中たくさんいます。

辛いなら貰えるお金が減っても
のんびり働く方向を目指していく方が幸せなこともあると思います。


家庭環境はね、うん、
うちも父親が家庭捨てて蒸発してます。

多少偏見のある人でしたから
それはそれでいいと思っています。

いたら普通の人生歩めたかもしれない、
でもいなかったから正社員への価値観なくせたのかもしれない。


特に悲観もしていないし、
あれはあれでいい父親だったと思っているから
恨んでもいません。

でもかわりにお母さんが大切じゃありませんか?

それなら不幸な正社員をやめて
楽なフリーターに戻って
時間をつくって親孝行とかね。

正社員とフリーターの時間差に副業を入れてみるのも
いいと思います。

ブラックって
バイトとあんまり時給変わらないなんて話も
たまに聞きますし
視点を変えて、価値観をひっくり返して
自分がどういう状況が
幸せかを、楽かを考えてみるといいかもしれません。

「楽をする」ことは悪いことじゃありませんよ。
一般的な悪い意味合いでは捉えないようにしてください。
Posted by のめのん at 2015年05月07日 02:18
人を信用できなくなった時は心身を休めるのが一番ですね。
毒を喰らった状態で、苦しいのは己が己であることを本能的に守ろうとしている証。
生きていく上で必要なことだと思います。毒を何度もくらう〜回復するうちに自然に少しずつ耐性と対処が身についてきます…が、回復を上回るペースで毒を重ね掛けされるとサイアク死んでしまうので辞めたい時、納得出来ない苦しみに対面した時は辞めるのもありだと思います。

地球上の植物も動物も大なり小なり毒を持っていて、厳密な意味で絶対安全な生物のほうが少ないでしょう。
しかしそれらの毒性は個別に違っていてフタを開けて直に接してみないと何とも言えない。キノコは毒キノコのほうが圧倒的に多いけれど、人喰い鮫は世界に4種しかいない、といった具合に。
実際に被害に遭った人のおかげで詳細が分かり、付き合い方が判っていくのだと思います。
ブラック企業もまたしかり。ブラックはブラックでも特性は異なるのでしょうね。

公式で憲法>民法、生存権>就労義務。

死んだら終わり。死にたくないから生きられる環境を他に探すことは何ら恥じることではありませんので皆さん安心してください。

Posted by ocean at 2015年05月08日 13:00
oceanさん、ありがとうございます。

>死んだら終わり。
<死にたくないから生きられる環境を他に探すことは
>何ら恥じることではありませんので皆さん安心してください。

ホントそうですよね。
死にたくないからというよりは
鬱レベルに辛いからってそれだけでも
今を逃れる理由として十分だと思います。
Posted by のめのん at 2015年05月08日 14:21
生前に父が言ってたんですが鬱は生きようとする本能が死に向かいそうになる心境を踏み留まらせる現れ という見方があるそうです。

ざっくり言ってみれば「死にたくない」ってのは考えるよりも常時伴ってる五感(その根っこ)みたいなもので、痛みや火傷の時の反応の大元にある部分…つまり何よりも強い生存本能ですね。

もっとも、逃げた先が安全である確証も無いのですが、それでも死の流れを感じれば逃げるのは仕方ないことです。

溺れる者は藁をも掴む

溺れるのは泳げなくても水を飲んでもそのまま沈んで死にたくないから。
藁を掴んでも危機には変わりない。しかし掴まないわけにもいかない。
そうしてもがいてあれこれ手を伸ばし掴みを繰り返すうちにいつか木片くらいは掴めるかもしれない。あるいは多少の時間なら溺れずに泳げるかもしれない。

ニートであれ鬱であれ獄囚であれ浮浪者であれ生きてること、朝を迎えることはそれだけで尊い

私は、胸を張ってそう思えます。
Posted by ocean at 2015年05月09日 15:01
世間体が怖い。すごくわかります。
現在、20歳ニート状態です。
マンションなんですが、他の住人に白い眼で見られているように感じます。〔多分、思い込み〕
「こいつはニートで、ダメなやつだ。」と思われているんじゃないか?とか色々考えやすいです。
他人からマイナスに評価されることを、異常に恐れています。

ニート状態は、毎日が虚しいし、つまらないです。
引きこもりを続けるのは楽ではないし、社会に出ることも楽ではないなと思います。
Posted by おにぎり at 2015年05月13日 01:09
こんにちは(・∀・)ノおにぎりさん。

ちなみに好きな漫画とかアニメとかゲームとかあります?
テレビで観るのが好きなスポーツとか好きな動物とかでもいいです。あったら是非とも教えていただきたい(*´ω`)


Posted by ocean at 2015年05月13日 20:24
>おにぎりさん

自分が考えている程
他者は自分のことを思っていないっていうのが
すごく重要なことです。

被害妄想って言葉がありますよね、
至極当たり前ことですが、やっぱり「妄想」なんです。

あと同時に「他人の迷惑」を考え過ぎないようにしましょう。


>他人からマイナスに評価されることを、異常に恐れています。

とりあえず人柄よくしてれば大丈夫!
僕もかなり大人しそうで頼りないですが、
そういう人には
そういう人と察して
接してきますから
面と向かってマイナス評価ズバズバされることなんてないです。

なんていうか厳しい人も
そういうタイプの人には言いづらいところがあるんでしょうね。

大丈夫、おにぎりさんが思っている程は世の中厳しくない!

>引きこもりを続けるのは楽ではないし、
>社会に出ることも楽ではないなと思います。

このまま悶々としているよりは社会に出ちゃった方が楽ですよ!
なんでかって単純に今は
「引きこもりを続けてる」
「社会に出なきゃ」の二つを背負っているわけですが、
前者がなくなるからってそれだけです。

実際働き始めるまでの壁が高いだけで
ぼんやり働いていることはそんなに辛い事ではありませんよ。

肩の荷を一つ降ろせるので
ちょっとずつできそうなこと探してみてね。


oceanさんも言ってるけど趣味があったら
それをめいっぱい楽しんで!

自宅でゲームやらアニメやらネットやらを空しく感じる人もいるけど
別に結婚やら友情やら人間的幸せでなくたって別に構わないんです。

働き始めたらお金が入って少し自由も増えるから
楽しめる幅も広がりますし、
オタク方面でも
CDとか音楽アーティストとかエンタメ方面でも
服とかファッション方面でも何だっていいんです。

もちろん人がどんなことに幸せを感じるかはそれぞれですが、
今の自分でいいんだって思えるようになってほしいです。
Posted by のめのん at 2015年05月14日 00:33
>oceanさん

実はブログ開設当時位からずっと
「あなたの趣味を教えて!」っていう記事の案があるんですよ。

コメントでもメールでもはじめて書き込んでみるのは
やっぱり勇気がいるので
各々書き込みやすいようなことで
ここでも余所でも
こういう場所に相談するきっかけにできればな〜って狙いなんです。

当然自分の趣味も細かく書くことになるから
廃人とか言われるの嫌がったり怖がったり、
照れもあって実装はしていないんですケドね^^;


Posted by のめのん at 2015年05月14日 01:00
どうもです。oceanさん

漫画は「あたしンち」「グラップラー刃牙」「はじめの一歩」「鋼の錬金術士」とかが好きです。
ゲームは、「スマブラ」とか、一時期は「キングダムハーツ」とかにはまってました。定番では「モンハン」とか。

肉体的な強さに憧れるので、格闘技全般好きです。ボクシングとかやってみたいです。強度近視で0.1ないので、躊躇してますが。〔言い訳がましい…〕
マッチョなひととか、憧れます。ボディビルダーの人とか見ると、「すげえな。」と思います。

動物は皇帝ペンギンが好きです。

こんな感じです。
Posted by おにぎり at 2015年05月14日 01:08
どうもです。のめのんさん。

趣味を楽しむ。これをしているときが楽しいっていうものは、あんまりないですね。
今日もネットサーフィンとか2ちゃんねるばかりで、夜になって「何やってんだ。俺。典型的なニートじゃん」と落ち込みました。
やっぱり、無理にでも外に出る機会をつくるとかしないと、ズルズル引きこもりニートを続けてしまってます。

現状を変えるために、行動しようと思います。

Posted by おにぎり at 2015年05月14日 01:22
うんうん、状況が状況だから楽しみきれないのは絶対あるよ。

モンハンならやっている人も多いだろうから
もしかしたらバイト先で友達できるかも!

僕も4の時に何度もやってみたいと思ったけど
中毒性高そうなので我慢してました。

ハガレンは僕も好きです ゜w゜アル
最近は俺物語がピュアピュアでときめいてます。
今日のは砂川の引き具合が面白かった!

昨日の銀魂も黒子野太助の声が本物なのにバカウケ(笑)
あれほど「音」を活かせるアニメがあろうか。
でもたまに僕らにも痛いネタが出てきますね(ノ∀`)
そこらへんはワタモテも同じダ。

スマブラは・・・師匠!教えて〜〜〜!!!(笑)
エンジョイ派なので特に勝ちには拘らないのですが、
チーム乱闘していても自分のいる方が負ける結果が多いですし、
単純にもっとマシに操作できるようになって楽しみたいな〜って。

最近は平地やタイマン状態になったときの
基本立ち回りを鍛えようと
1on1に挑戦してみております。

Xは絶賛引きこもり中でお金なかったのでやっていませんが
マルス目当てでDXから入りました。

まともに対戦するのは3DSが初めてで
スプラトゥーンやりたいしWiiU解禁しちゃっていいかなと
先月からWiiU版に切り替えてやっております。

基本マルス使っていますが、
動かしていて楽しいルフレ、Jr、
スタンダード覚えるべくマリオも練習しました。

といっても初心者、まだ1on1で揉まれている最中なので
基本相手2本残したまま負けます!

勝率は今は試合数71回で8%になっていますが、
初心者同士になって1回普通に勝ったの以外は
無理に追撃にきて落ちていったり等、
手加減してくれてた結果なんか勝っちゃった感じです。


と、1つ肩の荷が下りた上で
こんな感じに語れる人が
リアルででもネットででもできればまた楽しさも増すと思います。


そうだな〜宿題じゃないけれど毎週月曜日に
ネットのタウンワークじゃなくて
セブンイレブンとかに置いてある
冊子タウンワークを貰いに散歩に行ってみてはいかがでしょう。
ついでにあっちこっちブラブラしつつ。

それ集めているだけでも家の人、もしくは自分の気持ちに
ニートじゃない、前進しようともがいているんだって
言い聞かせられると思います。

まずは小さなことでいいですからね。

典型的も何も気力が出ない状態にあるんだから仕方ないんです。
あまり苦に感じないようにして
少しずつ向き合っていきましょ。
Posted by のめのん at 2015年05月14日 04:50
おにぎりさん返信ありがとう。

よかった(*´∀`)。ハガレンと刃牙は私も好きでちょくちょくチェックしてました(*´ω`)。
ハガレンは特にロイとスカーが好きでアニメで視てさらに気に入りましたねえ。ラスト戦で使用したハボックのライターとか商品化したら売れそうだなぁと思ったです。
刃牙は雨ト――クの刃牙芸人で久々にみて勇次郎ネタの数々や刃牙の脳ミソ画像に爆笑しました(*´ω`)。名前と巻数は忘れたんですが発汗した身体に砂つけまくって保護色でリングに擬態するやつが未だに記憶に残ってます(もし知ってたら教えていただけると嬉しいです)。
あれとか等身大カマキリとかノミの身体能力解説はリアルにヤバイ領域ですね’。

スマブラは私も高校時代に友達の家でやったことあります。スマッシュのやり方が不慣れで毎回崖で待機作戦でしたが(^-^;
格ゲーはそこそこ得意なんですがね。出た当時はGC持ってるモン勝ちでした。

コウテイペンギン私も大好きです。つがいで卵の受け渡し作業とかお腹のモチーンフワ〜っとしたとこがなんとも和みます。ラグビーのスクラムばりにローテーション組んで集い寒さを防ぐとことか、撮影者が雛に触るとお母さんが猛然と向かってくるとことかテレビで視てて泣けましたねえ。

この世にはまだまだ私の知らないものが沢山あって、それを見れるだけでも今日まで生きてて良かったなあと思うこと数知れずであります(*´ω`)

私も2ちゃんしょっちゅう行ってます(*´∀`)。便所の落書きとも言われる2ちゃんの中にも打算無しの交流や面白い発見があったりするのでね。
スレの中には私が3年がかりで仕掛けた封印も施残されていて憎悪の連鎖が繰り返されないよう定期的に管理している場所もあります。
政治家にも言えますがやはりネットを使ってズルしたり対話や道理を無視した暴挙に出る者はあとを絶たないので、野放しに出来ない時もあるんですわ( ´-ω-)

大丈夫。私も何やってんだ組に属してるけど今日も元気に生きてます(*´∀`)♪
リアカツも自分なりに気楽にやっていきましょう。












Posted by ocean at 2015年05月14日 15:02
追記。あれこれ質問しておきながらまだ近年の私の好きなものについてあんまり話してませんでしたね(^-^;失敬しました。
漫画はバトル漫画、スポーツ(ガチ)系が好きでジャンプ系は一通りチェックしとります(^^ゞ。特にハイキューはソシャゲ仲間から奨められてアニメから入ったのですが本当にひたすらバレーで凌ぎを削る死闘を繰り広げてて毎週30分あっという間に過ぎてました。
2期が非常に待ち遠しい!と思った矢先にマガジンの七つの大罪が始まりまたもアニメで一気にハマってしまった(*´∀`;)。
ヴァン、キング、ホークが好きで1期のラストでホークが生きてた時に泣きました。特にヴァンがホークをずっと師匠って読んでるのが良い。
こちらも2期が待ち遠しい。

今映画やってるDBZとかも昔から好きで復活のF……って昔ジャネンバの映画で1回フリーザ様復活しなかったっけ???とか思い出したり
YouTubeの加工映像で未来トランクスがブロリー倒すやつとか視てたりします。
トランクスで一番好きな台詞は映画オリジナルで
「俺は20年後の未来から来たトランクスだ!俺のいた世界にお前は存在していない。今日、ここで、悟空さんに、倒されてしまうからなぁあぁ――――!!!」
↑スーパーサイヤ人でめっさかっこよく叫んでるけど全力で他力本願!!!でもそこが何ともトランクスらしいw

あと他ジャンルだと
可愛い系はセンサーに反応しだい古今を問わずチェックしてます
※このへんはスルーしてもらっても構わないです(*´∀`
以前のめのんさんにちらっと話したアイカツもその1つで、3期から新主人公になったあかりちゃん世代のラスボスが1〜2期主人公のいちごちゃんになる(?)のか非常に気になっております。
(放送地域の関係もあり欠かさず録画しているのはアイカツのみ)
知人に紹介してもらった山ガール作品ヤマノススメもちょくちょく動画サイトで見てます。

あ、もちろんジャンプのニセコイ
ジャンプSQとらぶるダークネス等も回によっては買ってアンケート出してます。
2次元における萌えとエロに関して私は絶大な自信と経験に裏打ちされた持論があり、匿名板でレスを交えれば相手の性別と年齢が大体わかります。
意外と男のフリしてレスしてる中年女性も多いんですよね(*´ω`)。それこそネットなんか基本的に匿名なんだし普通に堂々としてりゃいいのになぁ…とか思ったりします。
でも銀魂ファンはそのへん昔からオープンで堂々としてますね(特にヅラファンが凄い覇気)。

Posted by ocean at 2015年05月14日 16:24
ゴチャゴチャ考え過ぎなんだよニートは
俺も元ニートだから分かるけどニートはいつでも自分がニートな理由を探してんだよ
いいんだよ別に理由なんか
どんな理由があるにしろニートに変わりないんだから
で、ニートが考えてる事は大抵行き着く先はどんな仕事に就こう→どんな職が合うのか→どんな職がどれだけ求人があるのかだろ?
そんで求人が少ない事に絶望や憤怒のパターン
そっからこの現状の原因を探して人間そのものを憎む、じゃないか?
もう飽きたでしょその思考のループ
疲れるしやめた方がいい

ズバリ言ってやる
ニートの悩みは仕事なんだから職安行かなきゃ解決しない!
どうせ仕事が無い?あるわ!
ネットの情報鵜呑みにすんな
60以上とかじゃない限りあるから絶対
探せばブラック以外だって割と簡単に見つかるから!
バイトにランク落とせば更にある!
しかも楽しそうな職場もその内出てくるよ
これはマジ 職安割と発見多いし感じ悪い職員も少ないと思う
ニートにとって楽しい場所って言っても過言じゃないと思う
取り敢えず行ってみなよ
履歴書とか後回しでいいから
帰りに旨いラーメンでも食ってきてさ
親に報告するんだよ
取り敢えず行ってきたって、それで8割ニート脱出成功
後は二週間そこらで勝手に仕事してるよ
思考停止して行ってこい
こんな元ニートの元仲間が1円の儲けにもならないのにニートのために長文書いてんだ
少し位試したっていいと思わないかい?
Posted by at 2015年05月29日 19:02
キツい言い方と思ったら
しっかり背中を押してくれていますね、
ありがとうございます。

人によっても違いますから
ここでは厳しい言い方は避けていますが
やっぱりその人によって
どんな言葉や出来事が響くかは違いますからね。

背中を押してあげること、
手を引っ張ってあげること、
肩を並べて歩いてあげること、
大切ですね。

寄り道いいですね、
CDショップとか
家電店とか、
ゲームセンターとか
自分の好みに合わせた寄り道は
地味な楽しみになると思います。
Posted by のめのん at 2015年06月01日 17:34
のめのんさんフォローありがとうございます
確かに乱暴な文章でしたね
しかし意味無く乱暴な文章にした訳ではないつもりなんです
あえて強い語調にしたのは私も仲間だって事を強調したかったのです
とはいえ土足で踏み荒らした様な行為をしたのは事実申し訳ありません

のめのんさんの書かれた
背中を押す 手を引っ張る 肩を並べ歩く
この3つについて私の考えている事を書かせて頂きます
背中を押す
コレは割とネットに溢れている様に感じます
働け!等が乱暴ではありますがそれにあたるんじゃないでしょうか
しかしニートは背中を押された位じゃ動かない人は少なくないかも知れません
個人的には効果的な方法では無いように感じられます

肩を並べ共に歩く
恐らくこちらのブログの主題となってるのがこのテーマなんではないでしょうか
上から物を言うことなく歩調を合わせゆっくりと誘導する
非常に文化的で理想の方法だと思います
道徳心や思いやりが無ければまずできない行為
のめのんさんの優しい人柄が伺えます
母性的な助け方ですね
ネットではこういう優しい記事は稀に感じます のめのんさんの記事に助けられた方はきっと多いのではないでしょうか

最後に置いた
手を引っ張る
これは私が一番ニートにとって必要な事だと思ってます
前書いた文章は引っ張るより釣るみたいな感じになってしまいましたが、
ニートはバッテリーが上がった車みたいな物
エンジンさえかかれば走りながら充電出来るのですがその一歩が踏み出せない
ならば無理矢理歩かせるしか無い
(車はバッテリー直列や交換で復帰しますがソレは置いといて下さいw)
ハッキリ言って手を引っ張る位じゃ弱いかも知れません
それこそ部屋に乗り込んで担架に乗せ職安まで運ぶ位でいい気がします
国はそこまで出来ない
待ちに対していくら待ちを充実させても無駄なんですがまぁ金の問題もありますので現状が精一杯の方策なのかも知れません
手を引っ張る事が出来るのはきっと親族だけでしょう
ニートの親には是非多少強引に行動してもらいたい物です
勿論ニートの子を愛している事が大前提ですが、世間体とか気にしての行動はニートは敏感に察知しますから
愛が無ければ大惨事の可能性もありますからね
でも愛から来る行動なら強引でも分かってくれるはず!
大胆かつ慎重に行って欲しいです

長々と失礼しました
私は手を引っ張る派ですがこちらのブログを否定するつもりは毛頭ありません
死に近いニートにはのめのんさんの記事が一番の助けになると思いますしね
ニートに関わる近しい人が真にニートの状態を理解できる事を望みます



Posted by 1902 at 2015年06月04日 12:14
素直な人からひねくれている人、
人それぞれなんですよね。

だからよく「読者を絞っている」っていうのですけれども
このブログの読者ターゲットにしている
おとなしい人、勇気のない人は
強引な手段にしなくたって
「一緒に頑張ろっか」ってだけでも
動けたりします。

勇気がない人は日雇いの派遣で数回一緒に働いてあげるだけだって
すごい効果あると思うんですよね。

僕もどれだけ
助けて、助けて、と望んだことでしょうか。


「手を引っ張ってあげる」じゃ弱いっていうのは同じ意見ですね。
ただ捉え方は全然違ったようで
その次段階として
「肩を並べて歩いてあげること」
つまりは一緒にやってあげることを挙げました。

僕と1902さんとでは意識している人が
違うと思いますし
人それぞれで、
色んな人が色んな先輩元ニートの経験を
参考にできればっていうのがが僕の考えなので
否定として受け止めていないので大丈夫です。

暴言に聞こえなかったから削除していないわけですからね。

なんだかんだ優しい事言ってると感じましたよ、僕は('∇')
Posted by のめのん at 2015年06月08日 00:06