僕なんかが働いていいの・・? - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   僕なんかが働いていいの・・?

結論
 大丈夫!
 簡単なこと、短期なことから
 始めてみよ!
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 無能感、使えない人間感、
 迷惑をかけてしまう感、
 社会に出るには まだ何かやり残している感、
 どんなことをやることが許されるか感 等々
 
 色々な気持ちがあると思います。


 でもね、そんな自分に
 友達とか、優しいタイプの両親とか
 こう言います。


 「なんでもやってみればいいじゃない」って。


 全くその通りなんですね。
 ただ実感のなさが半端ない。



 どうして なんでもやっていいか って

 それは
 無能、使えない前提の初心者さんだからです。

 仕事始めたばかりなんて みんな おんなじです。



 "なんでも"って 別に選ぶなって言ってるわけじゃないです。

 できそうことなんでも、
 初心者歓迎のなんでも、
 誰にでもできる簡単なお仕事なんでも。

 高校生だって働いていいんですから
 やっても大丈夫なんです。

 「ダメダメな僕ら」ではないんです、
 そんなの本当はいないです
 「初心者な僕ら」を歓迎してくれる仕事、
 たくさんありますよ。


 だから簡単なこと、短期なこと、
 誰にでもできる簡単なこと、
 なるべ〜く自分にとって気持ちが楽なこと、

 なんでもやってみて大丈夫ですよ!

 
 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
両親も優しいタイプの友人もいるのめのん様、羨ましい
Posted by at 2015年11月30日 13:23
そうですね。

友人や母には感謝しています。

特に友達は卒業後疎遠になるパターンも多いと思いますが
そうはさせず1年に1回は会おうとしてくれる活動的な人が
高校側にも大学側にも一人ずついます。

今度1月にも集まろうなんて話が出ていて
忙しい時期だけれど言ってこようと思っています。

今はそういった人たちをとても愛おしく思えるようになりましたし、
恵まれていると思います。

そういったことに気付けるようになったのは
祖母が亡くなってからですけれどね。

感謝の気持ち、大切です。
Posted by のめのん at 2015年12月01日 10:46
のめのんさん正真正銘のリア充ですねぇ(*´ω`)強い。
ほんと羨ましいです。


Posted by ocean at 2015年12月01日 13:35
リア充とはほど遠いですが、
些細なことででも
自分は幸せだとか、
運がいいんだ、だとか
思おうと心がけることは大切ですよ。

僕は脱ニの師匠やビジネスの師匠に
そう教わって実践してるつもりです。

ビジネスの成功者はやっぱりすごいですよ。

引き寄せの法則をしっかり理解して実践しています。



僕も同じく、
彼らやアクティブな友人を羨ましく思っています。

以前は会いに行くのもおっくうでしたし
僕も随分行動力は回復しましたが、

それでも立派なカメラ持ち歩いて
綺麗な写真撮って資料集めしていたり、
海外まで旅行に行って
自分の好きなこと吸収して帰ってくるんですから
やっぱり「すごぉ〜〜い!」て思いますよ。



ちょっと"リア充"って言われて気付いたんですけれど、
実は僕も2人の友人に先日
その行動力うらやまし〜!ってメールしたんですね。

申し訳ない、"リア充"少し皮肉に聞こえてしまったんですが、
でもこれ言われる方は気持ちいい言葉じゃないんですね。

捉え方によっては
皮肉や妬みが込められる可能性のある言葉、、、

勉強になりました。
あとで憧れる!尊敬する!に訂正するってメールしよう!



Posted by のめのん at 2015年12月01日 19:01