ごあいさつ - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   ごあいさつ

※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


はじめまして、ブログでは のめのん と名乗ることにしました。
このブログは優しさだけが取り柄の元ニートが
同じような人達を助けたいと思って立ち上げたものです。

このブログの目的は
 ・ニート脱出の第一歩を手助けすること
 ・ニート脱出を果たした方からの情報収集
 ・地雷屋さん(※)の薦める生き方の実践記録
となっております。
(※僕が参考にしているブログの筆者さん)


またこのブログは 地雷屋さん 、及び
とあるニートの成功目録 』の影響を強く受けております。

記事のネタも近いものがあったり、多くの引用もあるかと思われます。
同時にそちらもご覧頂くと、より現状から抜け出すヒント探しができるかと思われます。

同系統のブログとなりますが、もちろんそれではただの劣化ブログになってしまいますし、
何より地雷屋さんと僕では性格も違うので
僕は僕の個性を出していったり、差別化する要素を色々盛り込んでいこうと考えております。

記事の文章は、
気力が尽きている人や、読むのが苦手な人でも簡単にご覧になれるような
疲れない文章、構成を心掛けていこうと思っております。
何より自分が読むのが苦手なので(/ω\)

また、前述の通り自分と同じような人達に向けた記事なので
このブログの内容が向かない方も当然いると思われます。
合わないと感じた方は
記事を読まない、内容を実践しないようお願いいたします。

気持ちが "どんより" より "イライラ" に向かいやすい方等は
逆にストレスになってしまう可能性もございます。

僕はあまりイライラせずに
考えて考えて頭から離れないで
どんどん気持ちが塞ぎ込んでいくタイプです。

他の記事で触れておりますが、
僕は色々な人の体験談を参考にしてほしいと考えておりますので
どうか自分の役に立つ情報をお求めください。

例えば自己責任の気持ちで立ち直る方もいれば
取り去ることで立ち直る方もいるように
ノウハウは人によって正反対にもなり得ます。

自分にとって毒となる情報はどんどん気持ちから追い出して下さい。

ちょっと重い内容もいれてしまいましたが、
ゆる〜い気持ちで見てくださいね。

それでは少しでもあなたのお役にたてることをお祈りしつつ、
今後ともよろしくお願いいたします。

→カテゴリ説明へ   →もくじへ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
こんにちは!!ブログを拝見しました。
サイトの作り方にしても文章にしてもマジメさが伝わってくる内容で勉強になります。

ところで、ニートが集ってオフ会などが出来るようなホームページを作りました。

よかったら、リンクを貼らしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。


Posted by たっくん at 2013年11月05日 11:23
たっくんさん、コメントありがとうございます。

最初は「合コン」と「ニートであること」が目についてしまって、
あれ?と思ってしまいましたが、
政治みたいな難しいことも扱っていくんですね、すごいです。

リンクは貼って頂いても大丈夫です。
Posted by のめのん at 2013年11月05日 23:40
ハローワークで若者支援をしていますがニートや発達障害者の対応の壁を感じています
勉強させていただきます。
Posted by ハローワーカーA at 2016年10月07日 00:13
はじめまして、こんにちは。

僕のブログはそれらの人の中でも
かなり絞り込んでいますが、
お役にたてれば幸いです。

単に勇気がなかったり、何かを怖がっていたりするのですが、
単純に道を作ってあげるだけでも
前進できる人もいます。

ただハローワークに行くまで、や
インターネットで応募するまでの壁がものすごく高かったり・・・。

僕もハローワークに行ったことがありまして、
相談コーナーではすごく丁寧にして頂きました。

ただ申し込む勇気を出すまでには至りませんでした。


リクルートさんでも転職ばかりでなくて
何か受動的な姿勢でもいいようなシステムが
あればいいとも思うのですが
やはり難しいんでしょうね。

引っ込み思案な人には
ここで探して応募しよう!の一歩先があると
また勇気も出しやすくなるかもしれません。


ハローワーカーAさんは熱心ですごいですね。

同日に介護のコーナーにも相談しに行ったのですが、
陰でクスクス2,3人に笑われておりました。

紹介して貰いながら背中をおして貰いたかったのですが、
何もわからないままシステムから探すように言われまして、
どうしていいかわからなかったことがあります。
(若年者相談とは違いますから
そういった指導は受けていなかったんでしょうね。)


相談員さんも人それぞれ、
相性も意識も価値観もそれぞれとありますし、
ハローワーカーAさんがすべての人に対応できないと思いますし、
それほど気負わなくてもいいと思います。

発達障害の方についてはわかりませんが、
気持ちの落ち込んでいる時期にいる人それぞれみんな
正確も原因もちがいますからね。

他のブログを見てみても
自己責任から解放された方がいい人がいたり、
すべてが自分のせいだったんだって思うことで
パーっと道が開けたって人もいたり。

僕は自分の経験からでしか語れないから
同じような人向けに書いています。

広く対応できないなら1つのタイプずつ研究していくのが
いいのかもしれませんね。

一人でもおおくダメな時期から抜け出せるように
応援しております!

お互い程々に頑張っていきましょう!
Posted by のめのん at 2016年10月08日 00:16

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ