ざっくりプロフィール - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   ざっくりプロフィール

プロフィールのことでも色々書くべきこと、書きたいことがありますが、
ひとまずはよくある普通のプロフィールを載せてみます。

1980年5月11日生まれ
東京生まれ大阪育ち
家族構成父母自分妹
10年位前に父親が家庭を捨て蒸発、母親と二人暮らし。
父親は転勤族で引っ越しの多い家庭。
総合大学のデザインコース卒業。

7歳まで 大阪
8〜10歳 埼玉の与野
11〜12歳 岩手
13歳 和歌山
14〜18歳 埼玉の所沢
19〜現在 東京

職業:自営

仕事内容:古本、中古CD販売

顔:かなり童顔

一人称:僕(リアルでも俺って言いません。)

趣味:ゲーム

持っている恐怖症:吐き気

性格:おだやか、まじめ、おっちょこちょい、気が小さい、かわいいもの好き

好きな食べ物:たこ焼き

好きな動物:鳥、かわいい動物全般

苦手な生き物:ハチをはじめ、刺す噛む虫、他一部虫。

目標:ダメな時期にいる人の救済、親孝行、自分の幸せ

大学浪人2年、トータルニート期間6年半程、大学浪人を加えると空白8年半。

30歳での初バイトは1か月の短期夜勤バイト→1年後5か月の期間バイト→フルタイム契約社員

コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
私は高校の1年で怪我と腸の不調で中退してしまった者なんですが、17歳で中退して、25歳までバイトしかできなくて(しかも体調も微妙でひきこもり状態もたびたびありました)去年の春に地元の大学に入学しました。今日は春休みで仕事のことがすごく心配になって、引きこもり経験があってブランクがある場合はどう仕事して生きていけばいいのか、と思ってネットで調べていたらここのサイトを見つけたのでのぞきに来ました。また読ませていただきます!
Posted by もり at 2014年02月12日 16:39
もりさん、こんにちは、
コメントありがとうございます。

過去にアルバイトもしていたんですし、
ブランクになんて入りませんよ、大丈夫です。

まだ大学生の時間もありますし、
何かできそうなアルバイトでも始めてみて、
慣れておくといいと思いますよ〜。
Posted by のめのん at 2014年02月13日 01:49
のめのんさん、初めまして。
アナグマです。

自分は、中学で体調崩してから
今年27歳、今現在進行形の
ニート&引きこもりです。

ニート&引きこもり脱却法で
ブログを書くのも効果的と
読んで、書き方の参考にと
思って、ブログを拝見しています。

アリさんの絵がとっても愛らしく 
カワイらしいです。
Posted by アナグマ at 2014年06月13日 13:33
ありがとうございます。

何かしら初めてみるといいですよね。

常に次をステップを見据えながら動いて行けば
いずれ辿りつく場所もあると思います。
Posted by のめのん at 2014年06月14日 10:42
のめのんさん初めまして。
優しそうな方だったのでコメントを書かせてもらっています。

私は今までバイトで働いたりニートを繰り返していて、今は無職の30代前半です。

最近この先何をしたいのか何をしていけばいいのか、なにもかもが分かりません。
分からないとゆうかやる気が無いだけなのかもしれません。

あと今まで働いてきて傷ついたことが怖いのもあります。

こうゆう人はまず何をしたらいいのか教えて頂きたいです。


Posted by midori at 2016年08月30日 12:49
midoriさん、はじめまして、こんにちは。

年齢近そうですね。

やる気がないと思っちゃうのはよくわかります。
僕もやる気だとか熱意だとかにはまるっきり自信ありません。

ただやる気ってやりたいことに対して出てくるものですからね。

おそらく"やらされる気"はあるんじゃないでしょうか。

そんな積極的じゃなくても
任されたことを淡々とこなすことはできる筈です。

やる気やら熱意やら根性やら努力やら自信がなくっても
真面目さや誠実さだけで働かせてもらうことはできます。

だからここは大丈夫。


問題は働いてきて傷ついたこと、トラウマ関連ですよね。


まず失敗は誰にでもあります。
僕は冷蔵庫の配線ぶったぎったことがあります^^;
バチンッとかなりましたね。

ここは失敗を失敗と捉えないように意識しておくことが大切です。

失敗は成功のもと、だとかそんな程度のことじゃなくて
常に失敗はあることであると前提でいて、
次に繋げることができる成功であると考えます。

もちろん精神的ダメージはありますが、
次は気を付けようだとか前向き方面に
多少でも意識が向かっていればダメージは軽減できます。


また「傷ついたこと」よりもランクの低い
精神ダメージに対する意識も
感情は押し寄せては引いていく波のようなものと意識しておくと
今のこの辛い気持ちは一時的なものなんだと思えるようになって
ショックを軽減することができます。


嫌な人はいます、怖い人もいます、
でもいない場所もあるし、
その人は十分耐えられるレベルの人ということもあります。

ここに関しては良い場所に巡り合ってほしいと強く思います。

というのも僕自身は
そんなひどい職場に出会ったことはないんですよね。

キツイ先輩やイライラしやすい責任者がいたことはありましたが、
耐えることはできるレベルでしたし、
大抵の人は愛想よくしていればよくしてくれます。

だからひどい場所ひどい人とは
傷つく前に早々に離れて次を探そう位の気持ちでいていいです。

辞めたら迷惑とかは
もう二度と会わないような人に対しては考えない。

考えちゃいけない。
前に進む為にもその気持ちは無視します。

向こうはすぐ忘れます、
何か思われても会わないなら
こちらがそれを察知しようもない。

少し自己厨になる位の気持ちでいていいです。
元々まともな性格なので大丈夫。

迷惑をかけてもいいんです。
ここに勇気を持ちましょう。

何をしたらいいのかっていうのは、
やること自体はわかっていることでしょう。

多くの人に言わせてみれば
仕事探すことでしょうからね。

それが簡単でないのはすごぉ〜〜〜くわかります。

個人的には外に出る習慣をつけておいて欲しいと思います。
ちょっとした散歩でいいです。
家の中じゃ何もする気 発生しないですからね。

目的も何でもいいです。
ぶらぶら気を紛らわしに遊歩道歩いてきてもいいし、
自転車で市街地に行ってもいいです。

話題のポケモンGOでもいいです。
僕はあれで炎天下丸一日外で過ごせます(笑)

ついでにセブンイレブンでタウンワーク貰ってくるといいです。

何もしないよりも
何か前進行動をしているんだと思えた方が
気持ちは楽になります。

ネットで仕事探しは座って身構えないといけませんが、
冊子のタウンワークはゴロゴロ見れるのでオススメです。

そうやって少しずつ仕事の方向に向き合います。
ちょっとずつでいいです。

一緒に、気持ちの持ち方とか視点を変えることを
覚えていくといいと思います。

上に書いたことの他にも
自己責任に縛られない、だとか
自分で自分を褒めよう、だとか
危機感を持ちすぎない、だとか色々あります。

恥とかも自分で感じるものであって
他人がいつまでたってもお前恥ずかしいなとか
思ってたりしないんです。


あとはじっくり探していくといいと思います。

くれぐれもやりたいことを探さないように。
そうはみつかりませんからね。

やりたくないことをやらないことが
続けていくために大切です。

焦って明らかに自分に不向きと思ってることを
始めないようにしましょう。

それでは少しでも参考になれば幸いです。
midoriさんがプレッシャーにならない程度に応援しておりますので
程々に頑張っていきましょ〜!
Posted by のめのん at 2016年08月31日 01:10