副業と自分 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   副業と自分

-1-   ↓2へ

僕がせどりという副業を知ったのは
最初の短期バイトが終わった後しばらくしてからです。
地雷屋さん のブログを閲覧中に目にしましたが、
最初は副業の世界なんて全く関心がなかったのでほとんどスルーでした。

それからしばらくたって仕事探しの方が応募できないでいるうちに
少し関心が出てきて見てみると
「これならできるかも‥‥」と感じました。
このときはまだ仕事に応募できないでいることへの回避の選択肢だったようです。

最初のひと月は土日もガンガンやりましたね。
宝探し気分で楽しかったです。

セールはあらかじめ前日に仕入れる商品を下調べし、
次の日に本番というような形を取るので
少々緊張して苦手でした。

最初のひと月の純利は28000程でした。
ただお金が入金されるまではどんどんお金が減っていきます。
2万程度の予算でやっていたので心配になります。
まだ一般的な 雇われてお金を稼ぐ という価値観はあったので
こんなことやっていていいのだろうか、と不安になったこともありました。
そこで次のバイトを決めました。

やがて次のステップに進もうとしたときに
自動価格改定ツールというのを使おうとしたときに一度挫折しました。
まったくせどりとは関係ないところで。

価格改定ツールにはエクセルが必要で
当時使っていたパソコンには入っていませんでした。
安く手に入れるためにヤフオクを利用することを地雷屋さんに勧められたのですが、
このヤフオクをやってみる勇気がでませんでした。

↓2へ
※読み疲れたらまた今度、頑張って読まなくてもいいので、ごゆっくり



========================================================
-2-   ↑1へ

せどり再開を決めたのは契約社員の採用が決まってからです。

地雷屋さんのいう
「ローリスクハイリターンなことに挑戦し続けること」
「バイト+副業の二刀流」


を実践しようと
ネットビジネスに対するマインドがかなり高まっていきました。
契約社員の仕事は何のためかというと副業をメインとするためです。
必要なものをどんどん揃えていき、
期間なしの仕事といっても最初から辞めるつもりでいました。

バーコードリーダー、スマートフォン、バイク、パソコンと
前のバイトのお金も合わせてどんどん買い揃えていきましたね。

仕事帰りのみでしたのでバーコードリーダー使用といえど
専業だったせどり開始初期程の量は仕入れられませんでしたが、
それでも時間の割には多く仕入れられるようになりました。
契約社員を辞める頃には純利16000円程になりましたね。

契約社員を辞めた理由は
まずは やはり もうせどりの方が稼げると思ったから、
そしてやはり仕入れの時間、
他のネットビジネスも考え始める時間が欲しかったから、
早く専業化したかったから。

ためらいがなかったのは
最初から辞めるつもりだったことと、
やっていけると確信を持ったことと、
以前メールで地雷屋さんに貰ったアドバイス
「どっちいっても、どっちにも割りと自由に戻れると思いますよ。」という言葉。

うまくいかなくてお金が減ってきたらまた次の雇われる仕事を探せばいい、位の気持ちです。
そしたらまたバイト+副業です。十分です。


筆者の歩みのカテゴリでは、これから同じような生き方を目指す人達のために
こういった副業の成長過程を多く記録していきたいと考えています。
"程々に頑張る"はお手本にして欲しいので、大口叩いて頑張りますなんて書きませんが、
程々に頑張るのでよかったら応援してくださいね。
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント