きっかけから模索する脱ニ - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

ブログを引っ越しします。
新しいブログは こちら です。




   きっかけから模索する脱ニ

結論

 第三者との接点を大切にしよう。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 脱ニ することができた人の中には
 何かの出来事が きっかけになって
 動くことができたという人も多くいると思います。



 プロフィール関連記事にありますが、、
 残念ながら僕の場合は
 「人の死」が きっかけになったため参考にはなりません。

 何かきっかけを求めてみる‥‥というのは
 さすがに受動的すぎて
 永遠に訪れないかったりすると どうしようもないので、
 見逃さないように意識してみるというのも
 一つの現状を脱出する方法ではないでしょうか。


 意識的にきっかけを引き寄せられないものか、
 さすがにそれは無理としても
 見逃さずに捉えることはできないか。

 可能性があるなら、それはとても脱ニに役に立つと思う。
 そんな考えを持っています。



 2回目のアルバイトから2〜3か月、
 たしか2012年の2〜3月辺りだったと思うのですが
 こんなことがありました。


 伯父の家(旧祖母の家)に用事があって行ったときに
 お客さんが来ていたんです。

 その人は柔道整復師養成校の学校長らしくて
 僕自身の話題になると
 その学校に通って勉強して柔道整復師になってみないかという話になりました。
 開業すれば稼げるし、仕事も紹介できるとのこと。

 柔道整復師というのは接骨や整骨のスペシャリストのことで
 柔道整復師法に基づいて捻挫、打撲、骨折、脱臼などの治療を行う人です。

 柔道整復というのは筋を痛めたり、
 骨を折ったりが日常茶飯事な柔道において
 骨や筋肉に関する専門知識や
 万が一の時に適切な処置が行える技術を集約し、
 発展してきた医療だそうです。

 さすがに学費もないし、場所も都心の方で遠く、
 何より僕の精神では医療に関わる勇気なんて微塵もなく
 話は流れてしまいましたが、
 これは間違いなく一つの転機ともいえる出来事だったと思います。



 きっかけとは物事を始めるための機会をいいます。
 そしてその機会とは なかなか「内」では起こりづらく
 やはりこの出来事のように「外」で起こりやすいと思われます。

 要因となるのは、多くの場合は人、
 稀に自分で見て聞いて感じた出来事といったところでしょうか。

 まとめていうとやはり外的要因、
 そのきっかけの発生に期待してしまうのは、
 遭遇も稀だと思いますし危険ですが、
 出くわすことができたなら
 そこをきっかけに脱ニできるかもしれません。

 つまりは見逃さないように気を付けてみましょう。



 散歩を続けて、コンビニ求人誌を貰ったりしながら
 少しのやる気を見せつつ、
 第三者が介入してきた場合、してきそうな場合、
 そこに居合わせてみる。

 友人が「久々に会おう」と言ってきたなら
 腰が重かったり、会いに行くお金がなかったり、
 ダメダメな自分を見られたくなかったりと
 出ていきにくいとは思いますが、
 頑張って会いに行って、しっかり話してくる。

 受動的だとしても、
 自然な脱ニの行動の中で意識しておけば機会は逃さない、
 場合によっては、人との繋がりが広がれば機会が起きる可能性拡大にもなる。


 身近な人との繋がりを大切にしてみましょう。
 そして自分の小さな前に進もうとしている気持ちを見せておきましょう。
 そこから何かきっかけに出会えるかもしれません。


  情報募集に「脱ニートのきっかけになった出来事」を追加しておきました。
  何かのきっかけから前進できた方は是非ご一報下さい。
  よろしくお願いします。



ブログランキングの応援クリックして頂けると喜びます!
僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
のめのんさん、はじめまして。
今回初めてコメントさせていただきます。兵庫県在住29歳の男です。

まずお礼を言わせてください、実は私はこのブログを見たおかげで今アルバイトについています。

前からここを拝見させていただいていましたが、なかなか踏ん切りがつかずコメントできませんでした。すみませんです。

今年4月に、こちらのブログで若者サポートステーションを知って、相談に行かせていただき、同じ悩みを持つ仲間が出来て気が楽になり、3ヶ月の集中プログラムを受けて、その後、2ヶ所の企業に就労体験に行ってきました。

その1つの企業からアルバイトの話が来て、今働かせていただいています。

と言っても3ヶ月の短期バイト契約ですのでその後どうなるのか分からないのが不安ですが。

私はかなりブランクが長かった上にネットで相談してしまい、叩かれて余計に凹み、困り果てていたのですが、運良くのめのんさんのブログにたどり着けました。

本当にありがとうございました。
Posted by Y・Y at 2014年10月13日 23:35
もったいないお言葉ありがとうございます。
僕でも誰かの役に立てたのかなと嬉しく思います。

僕も期間バイトのあとは元に戻ってしまったので
結構そういうものだったりします。

なので今からもう次を意識しておくといいかもしれませんね。

で、終わる1か月位前から求人見始めておいて
極力間を開けないように次にいくことを心掛ければ
逆戻りも防げるかと思います。


不特定多数の人に相談するのは本当に怖いですね。

掲示板等で相談こそしていませんが
ヒントを探してネットを見ていましたので
他の人の質問と答えを目にしていました。

毒にしかならないんで
他の皆さんも気にしないで置いて下さいね。
Posted by のめのん at 2014年10月16日 00:44