できることなんてない‥‥ - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   できることなんてない‥‥

結論
 普段さりげなく
 こなしていることに
 できることは潜む。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 できることってなんか とってもご立派なことに聞こえますよねぇ。

 エクセル使いこなせる。
 フォトショップ使いこなせる。
 人前で話せる。
 リーダーシップをこなしていました。
 初めての人と話すことが苦になりません。



 ‥‥‥‥‥‥‥‥!


 ご立派すぎでしょう!((((;゜Д゜)))


 これを基準にしていたら自信の持ちにくい人は
 どんどん不当な自己評価を続けてしまいます。



 これもまた"できる"のハードルが高すぎてるだけなんです。


 で、僕もできることなんて何もないって思っていました。

 デザイン科卒業なのにフォトショップもロクに使いこなせないし、
 エクセルなんて箱の中に文字入力できるだけだし、
 プレゼンの講義ではうまくしゃべれないどころか
 前に立つだけで笑われるし。



 でもね、"できない"で考えてちゃダメだったんです。

 自分の"できる"ことで考える、
 しかもそれはすごく些細なことでもOKなんです。


 僕だったら‥‥

 ネットゲーム内でのお金稼ぎで ひたすら雑魚敵を狩り続けること。
 6時間でも草刈りをやり続けられること。
 11時間でもブックオフで右から左まで棚検索できること。

 つまり無心単調作業が非常に得意みたいなんですよね。

 で、これって自分にとって誰でも簡単にできることと思っていたんですが、
 そうではなくって

 ネットゲームでの雑魚敵乱獲の金策が苦になる人はたくさんいましたし、
 梅林保守のバイトでの草刈りでは飽きてしまう人もいましたし、
 せどりも続かない人が多くいて、

 自分には何でもないようなことが他の人には苦になる、

 ということが実に多く存在するんですね。


 だからこそ、自分が普段さりげなくやっていることや、
 こんなこと簡単でしょと思っていることに、
 自分の才能や"できること"が潜んでいたりするんです。


 そしてそれこそが他の人が努力しないとできなかったり、
 それ以前にやる気を起こさないことだったりします。


 例えそれが他の人にできたとしても
 それはその人が頑張らないとできないことで
 頑張らないでできるあなたとは違うわけです。


 で、苦にならないでできることや、
 自然にこなし続けられることに力を注いだら‥‥

 それはすごい成長に繋がると思いませんか?Σ(;゜0゜)
 まさに得意分野を伸ばすことですよ。



 もし皆さんが
 "自分にできることなんて何もない‥‥"
 と思っているなら それは誤解です。

 まずは普段自分が好きでやっていることや
 現実逃避先に目を向けてみて下さい。

 ゲームでも、
 マンガでも、
 インターネットでも、
 創作活動でも、
 音楽でも。


 "できない"で考えるんじゃなくて
 "できる"で考えてみて。


 ご立派な"世の中"を基準にしないで
 "自分の中"を基準にして。


 それがあなたの"できること"で、
 世間的には立派なことではないかもしれないけれども、
 苦もなくこなせる、あなたが自身に頼れる能力なんです。


 ちなみに地雷屋さんは読むことが得意で
 10時間でも20時間でも読み続けることができるんだそうな。

 僕はというと読むのは ひじょ〜〜〜〜に苦手で
 最近読み終えられた本なんてないし、
 先月から買い始めた日経エンタテインメントも読破できないし、
 近年読み終えた本といえばハリーポッターだけれど
 マンガ感覚でいけないこともないし、
 後半面白くて徹夜で読んだらもうクッタクタのヘロヘロでした(ノ∀`)



応援クリックして頂けると喜びます!僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
ども、初めまして^^

私は学生時代”引きこもり”でした。まぁ大学に絶望してうつ病を発症して・・・今は給料安いですが、一応社会復帰しています。

出来ること。意外とあるんですよね。
特に子供の頃に比べると、出来ることが結構多いんです。
車の運転もそうですし、こうしてブログをやってますし、お腹壊すまでアイスを食べられますし(笑)

要は考える方向と申しますか・・・物事の捉え方をチョット変えるだけでも随分違うんですよね^^最近の私はホームページ作成にあくせくしております。
Posted by mts at 2013年07月21日 18:48
はじめまして、mtsさん
コメントありがとうございます。

考える方向、
物事の捉え方、
普段やっていること、
短所を長所に転ずる。

グネグネしてくるくらい柔軟に考えるといいのかもしれませんね。


>最近の私はホームページ作成にあくせくしております。

僕もこのブログを作ったときにはcssの知識なんて0でしたし、
できること増やすことだってできますね。


>お腹壊すまでアイスを食べられますし(笑)

ハーゲンダッツをですね、食べてみたいんですよ!
でもダッツ1つ買うなら
スーパーカップ3つ買うこと選んでしまうんですよ!
こういうことも結び付けられるかもしれませんね(笑)
質より量的な意味を何かうまく。

性格やクセからも掘り出せそうですね。
Posted by のめのん at 2013年07月21日 20:59
孤独に強いことは役に立つ才能になり得ますか?
Posted by at 2017年05月27日 16:38
僕はある程度ぼっち慣れしていて
職場で便所飯ならぬロッカー飯、
食堂をさけて自販機周辺の休憩所飯等していた身で
その経験から思うことは
やっぱり多少人間関係に強くなれるところだと思います。

孤独に強いというよりは割り切れているだけですけれどね。

いつか身内が亡くなって
本当に独りになったときを考えると・・

やっぱり強く生きていくのに役立つ長所だと思います。

ただ孤独といっても
他者を跳ね除けて寄せ付けないでいるのと
接してきた人に会話下手なりに愛嬌よくしているのとでは
大きく違うと思うので
そこを大切にしていければ
上手く生きていけるのではないでしょうか。
Posted by のめのん at 2017年05月27日 17:47