アルバイトの考え方、探し方 3 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   アルバイトの考え方、探し方 3

結論
 初バイトの
 理想的な条件
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 「学生はバイトなんてやらんでええ」とか言われてきたり、

 中学生位でありそうな
 アルバイト禁止で
 アルバイト=不良みたいなイメージが染みついてしまったり、

 特に必要性がなく未経験だったり、

 大学生はアルバイトしているものなの?と世間知らずで経験しなかったり、

 単純に勇気や きっかけがなくてやれないでいたり、

 学生が終わるまでアルバイト未経験な人も
 それなりにいると思います。


 そんな人の中で
 さらに僕みたく引きこもってしまった人が
 まずどんな条件を探してみるか。

 そんなことを考えてみようと思います。


 もちろん僕がいいと思う条件なので
 自分の条件を持っている方は
 そちらを信じてくださいね。

 あとは理想ということで
 全部合致はそうそうないということで
 参考程度によろしくお願いいたします。




 まずはお金についてなのですが、
 お金を稼ぐことが目的ではなくて
 お金を稼げるようになることと
 働くことに慣れることが目的になります。

 なのでお給料は気にしないでいきましょう。

 ただあまりにも安すぎるのも考え物なので
 気を付けましょう。

 具体的には派遣会社の日雇いで
 勤務地が遠い場合です。

 交通費がでない場合が多いので
 本当に慣れるということで割り切らない限りは
 気持ちが萎えてしまうと思います。





 出勤数は週3〜4が理想的です。

 程々に休息を入れることが
 Reニートしないためのコツとなります。

 その上で休みはまとまって取るのではなく
 バラつかせましょう。

 二日行って一日休むといった感じです。

 まとめて働いて まとめて休むと
 毎週連休明けのようになってしまう上、
 連続出勤は心の疲れも蓄積します。

 例えば水土日が休みなら
 月曜日と木曜日は
 休み明けでも毎回、
 休み二日前の感覚でいることができます。

 そうすることで仕事の辛みを抑えていきます。

 短い間隔で休むことは
 短い間隔で慣れない体を回復させることにもなります。

 休みの日に副業の勉強をしてみたり、
 実践してみるのもいいですね。





 仕事場までの距離はやはり近い方がいいでしょう。
 誰が考えても近い方がいいのは当たり前なのですが、
 鬱状態だと朝のテンションの低さがハンパではないので
 余裕を持って行動できるのはやはり理想的です。

 また早く帰宅できることで
 自分の時間を多く取れれば
 ストレスの蓄積を減らし
 Reニートの可能性も減ってくるでしょう。




 入ってみないとわからないですが、
 責任者や、身近になる人が親切、優しいことも理想です。

 逆に体育会系でビシバシしごいてくる人がいる場合は
 しんどかったら辞めちゃってもいいかもしれませんね‥‥。





 残業はサービス残業じゃなければ気にしないでおきましょう。

 アルバイトにサービス残業はあまり聞きませんが、
 ちゃんとお金が貰える残業が無理ない程度にあるならば
 余計にお金が稼げるという気持ちでいれば
 趣味にまわせるお金も増えるというもの。

 僕みたいに帰りにブックオフで副業とかいう場合は
 邪魔になりますが、
 初心者の帰宅際ブックオフせどりと
 残業代だと
 残業代の方が稼げることも多いと思われます。




 仕事の内容は
 まずは自分が抵抗の少ないものがベストです。

 当然人の意見も参考にしていいのですが、
 やはり挑戦する以上、分野が未知すぎる程、
 怖気づきやすくなります。

 これならできそうと感じたものがいいと思います。

 また自分にできることなんて何もないと
 思ってしまいがちな人は
 消去法でマシなものを選んでみてください。

 個人的には40代、50代歓迎とか書かれているものや
 大量募集と書かれているもの、
 軽作業系を勧めてみます。




 まとめると

 ・時給は気にしない

 ・週3〜4、
  休みはまとめないで二日行って1日休むとかそんな感じ

 ・なるべく家から近い

 ・責任者、身近になる人が親切

 ・残業は気にしない。

 ・仕事内容はこれならできそうと感じたもの、
  または消去法で残ったマシと思えるもの。


 もちろん理想すぎる条件をさがしていたら
 いつまでたっても見つからないので
 1つの知識として飲み込んでおく程度でいてください。

 それでこの中から削ってみたり
 捨てられない条件を固定してみたりして
 そこに自分の条件を足して探してみて下さい。

 
 やってみたら
 「決して楽ではないけれど思っていたほどではなかった」
 って思うこともある位です。

 大丈夫! 頑張ってみてください!


応援クリックして頂けると喜びます!僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント