理由?いいわけ? - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

ブログを引っ越しします。
新しいブログは こちら です。




   理由?いいわけ?

結論

 捉える人次第。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 空白期間は各々

 何かしら理由がある筈です。


 鬱も臆病も不安も弱さもすべて理由ですからね。



 で、自他問わず

 捉える人によっては

 いいわけにもなるわけです。



 厳しい人はいいわけと捉え、
 甘い人は理由として受け入れてしまう。


 無理解者はいいわけと跳ね除け、
 優しい人は理由として受け止めてくれる。


 捉え方さまざま。



 同時に自分の空白期間の理由を

 いいわけとして捉えてしまっているのなら

 少し自分に厳しいか、

 社会を厳しいと捉えすぎているかもしれません。


 世の中みんながみんな厳しいわけもなく、

 それどころかキツい方が少数だったりします。


 僕も真面目に育ってきたので

 "世の中厳しい"という言葉は

 重く受け止めていましたが、

 実際アルバイトじゃ

 そこまで厳しくなかったし、


 面接で空白期間を聞かれたときは

 一人はまわりに同じような人がいた理解者で、


 一人は ほ〜ほ〜なるほど といった雰囲気の後、

 これから働く部署の責任者に連絡を取るときに

 「とても印象の良い人ですよ。」と

 言ってくれたりしました。




 だから結局は捉える人次第、

 世の中色んな人がいるから

 厳しい人もいっぱいいるけど

 優しい人もいっぱいいて、

 いいわけと 跳ね除ける所は

 最初っから受け入れられないから

 結局僕達が行く場所は

 受け入れてくれる場所なわけです。



 「いいわけ」なんて言葉は

 頭から消し去っちゃって、素直に

 「弱かったけど今は前向きに頑張ってるよ〜」と

 伝えていきましょう。


 最初はそれで十分です。


応援クリックして頂けると喜びます!僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント