身の丈にあったアドバイスを受け止めよう - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

ブログを引っ越しします。
新しいブログは こちら です。




   身の丈にあったアドバイスを受け止めよう

結論

 キツく感じたら切り捨てる。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 今をどうにかしたいとネットで調べる。

 →辛口なコメントばかりで不安が倍増して動けなくなる。



 悪循環ですね。
 僕も経験しているのでよく理解できます。

 ほんっっっっっとうに体動かなくなりますよね。
 金縛りみたいな意識が朦朧として息苦しい状態でなくて
 完全な脱力というか
 うまく表現できないけど
 何というか丸くなって動かなくなりますよね。


 ネットだけじゃなく現実でもそうです。
 相談コーナーの相談員の人も
 それぞれ考え方を持っていて相性があるので
 手厳しい発言がアドバイスの筈なのに
 アドバイスの役割を果たさないこと。

 また、お父さんが完璧主義者で
 あなたのことを想ってくれていながらも
 毒親となってしまっていることもあります。


 ネットもリアルも変わらず辛いコトバ

「そんな気持ちじゃ無理」
「自分で考えろ」
「やり続けるしかない」
「社会じゃ通用しない」
「金はどうすんの?」
「言ったこと何一つやってないじゃないか」
「何やって過ごしているの?」


 キツかったり、無理難題だったり、
 まだ向かい合うには心のレベルが足りていなかったり。


 まずその話が
 今の自分自身に役に立つのかを
 しっかり判断してみましょう。



 こういったコトバによって自分がより追い込まれていませんか?

 そこに原因があるとするならば
 全部受け入れる必要はないことを理解してください。


 あなたのことを考えた厳しい意見でも
 あなたを縮めこませて
 動けなくしてしまうものであっては逆効果です。

 やっぱり大きく傷つけられたり、
 より自信喪失に陥ったりします。

 自分を守って下さい。

 無理と感じたら受け入れないでおいてください。
 それがネットだったら見ないでおいてください。


 自分のペースでいいので
 小さなできることから少しずつ始めて下さい。


 このブログ、
 及び僕の脱ニートの先輩が伝えたい
 一番最初のアドバイスは
 最初は動かなくていいから
 幸せになりたいと願うように心がける、
 幸せになりたいと思うように心がけることです。


 僕もそうでしたが、
 謙虚故にこれを望んでいませんでしたからね。
 とても大切なことなのに。


 キツく感じたら
 これは自分にとってマイナスなことなんだって判断して
 切り捨ててしまって下さい。

 受け入れるから辛くなる部分あると思います。


 こうやって辛いアドバイスを跳ね除けて残った
 甘えているとも感じられるアドバイスが
 実は大切なことだったりします。


 たまに厳しい人でも
 「楽をしろ!」って意見する人いますよ。

 わかっている人はわかっています。


応援クリックして頂けると喜びます!僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
コメントはお気軽にどうぞ♪
この記事へのコメント
のめのんさん

こんばんは。
完全主義についての日記の時から一方的にお世話になってます。
やっぱり言葉に安心します。
ありがとうございます。

ぽちっとさせていただきました。
1位でいらして驚きました。
これからもよろしくお願いします!
Posted by ぱーこ at 2014年05月16日 01:30
勿体ないお言葉ありがとうございます。
励みにさせて頂きます。

逆に安心して楽観視しすぎてしまって
足を止めてしまう可能性もある内容かもしれないので
足を止めてしまわないいように気をつけながら
少しずつ前進していきましょ〜。
Posted by のめのん at 2014年05月16日 01:59