行動編 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   遅い時間からでも活動してみよう!

結論
 頑張れないからこそ
 少しでも気力のある時に。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 鬱ニート引きこもりの特性を
 身を以って知っているので
 午前中(寝起き)程 無気力で
 夜も更ける程冴えてくるくることは
 身をもって知っております。

 これは不思議ですね。
 昼間は何故か心はノイズだらけ。

 やろうとしていることは同じでも
 夜中の方が捗ったりします。

 でも夜は
 寝ないと、寝ないとって布団で頑張っていたり、
 諦めてゲームしてたり、ネット見てたり。


 そんな時間にためらわずに、
 何かしら前進できる活動をしてみよう。

 午後からでも、
 夕方からでも、
 遅い時間からでも、
 夜中でも、
 明け方でも、
 そこから少しの時間でもいいし、
 日が昇るまでやっちゃったっていい。


 問題を解決する方法って
 結局その原因を潰す方向に向かっていくしかない。

 でも動けないときは動けない。

 無気力は根強い。

 だからこそひとまず
 動けそうなとき、
 変な時間に何かすることをためらわない。

 少しでも気力のあるときに何かしてみましょう。


 P.S
 最近僕もまた頑張れなくなってきていて
 悩んでいます。

 ちょっとブログ記事で
 ダラダラと何時間も、何日もかけて
 長めの記事を書くのも控えていこうと思っています。

 初心に帰って
 また雇われて働くことも視野に入れ始めました。

 若年者サポートステーションにも
 行ってみようと思い始めました。

 先が不透明でお互い不安ですが、
 一緒に(程々に)頑張っていきましょう。



 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   一番最初の頑張りどころ!

結論
 最初の挑戦、
 1つ応募して待っていればいいよ。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 就職活動の知識と混ざって
 アルバイトも
 何十社とか100社以上
 応募しないといけない・・・

 ・・・なんてことありません。


 とりあえず1つ応募すればOKです。

 とにかく色々やらないといけないとか
 たくさんやらなければいけないという
 不要なプレッシャーがかかっていると
 いつまで経っても動き出せません。

 アルバイトだって
 探してもなかなか見つからないことも
 多いでしょう。

 だからとりあえず1つ応募目指して待ちましょう。

 応募したら流れに乗るだけなのでまた待ちましょう。




 ・・・・・・・・・。


 でもこの1つ目が一番大変、すごくわかる!

 ここを乗り越えるのに
 何年もかかっちゃうんだよね、
 ホントすごくわかるよ。



 鬱は頑張らないで治す、わかります。
 でもきっとここが一番最初で一番の頑張りどころ。

 やっぱりどっかで頑張らないといけないことはあるから
 少しだけ思い切ろう。

 「決意」だとか「覚悟」だとか
 そんな重いものじゃないよ。

 何となくでOK。

 なるようになるし、
 なるようにしかならない。

 嫌なら辞めればOK。
 そういう保険で動き始めるのだってありです。


 やっぱり続けられない例は多いよ。

 大切なのは
 それをトラウマや後悔にしないで、
 前向きに捉えて
 自分に良い場所を目指していくということ。

 向き不向きは絶対あるし
 嫌な人もいるけれど
 いい人もいっぱいいる。

 つまりやっぱり運もある。

 だからこそ
 なるべく立ち止まらないように心がけて
 1つ1つ丁寧に進んでいくのが
 結果的に
 様々な「これは大丈夫だった」を実感していって
 物事への耐性をつけて
 次に繋ぎやすくしていけるように
 なっていくコツになるんです。


 別に高校受験じゃないんだから
 何回落ちたっていいんです。

 1つこれならできそうって思った求人を見つけたら
 思い切って申し込んでみよう!

 そしたらもう流れに乗るだけだからね!

 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   また新しい「ポケGOは〇〇にいい」が出てきましたね。

結論

 心理的ストレスを
 減らせるんだって!
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 最近、ポケモンGOの
 新しい「ポケGOは〇〇にいい」が出てきましたね。

 なんでも、
 プレイしたことがある労働者さんの約1割が、
 プレイしていない人に比べて、
 1年後の心理的ストレスが少ないとのことです。

 東大の研究者さんが、
 2530人を対象に調べた結果らしいです。

 前々から
 ポケモンGOがメンタルに効くことは
 よく言われておりましたが、
 具体的に統計を取った内容は初めて見ました。

 まぁポケモンGOだからというよりは
 それだけ
 外に出るいること、
 外にいることが
 大切ということですね。

 ポケモンGOはきっかけに過ぎなくて
 ジョギングやウォーキングを継続している人は
 みんなメンタル面も健康的かと思います。


 姪っ子に
 「キャンプとホテルどっちがいい?」と聞かれて、
 即答で「家がいい」と答えるインドアな僕でも
 外にいた方がいいというのは
 体感しています。

 何といいますか
 面倒くさいこと、
 大変なこと忘れようとしやすい
 さっぱり感、清々しさがあることが
 わかるようになりました。

 もちろん腰が重いこともありますけどね。

 今はポケGOを理由に
 数分だけでも外出ようとしています。

 アイテムが貰えるポケストップに行くのですが、
 デイリーボーナスという
 その日の1回目のポケストップチェックで
 多めにアイテムが貰えるボーナスがあります。

 さらに毎日行くと
 7日目にさらに大量にアイテムが貰えるので
 毎日外に出る理由になります。


 他にも出かけ時があって、
 珍しいポケモンが近くに現れたときや
 一人でも勝てそうなレイドバトルが
 発生していたとき、
 ジムに空きがあるとき等、
 たくさんきっかけを与えてくれます。

 もちろん
 公園に長時間やり込みに出かけたっていいです。

 公園に大量発生しているポケモンの情報を調べて
 行ったことのない場所を
 探検しにいく冒険感は最高にワクワクします!

 そうやって
 たくさんのきっかけを与えられている内に
 外に居ることに
 少しでも慣れていくことを
 目指してほしいと思います。

 まぁそんな外出訓練的な目標なんて
 どうでもよくて
 普通に楽しんでほしいですね。

 僕も初期の頃はガチでやっていたので
 効率を考えたり、計画を立てたりして
 遊んでいくのが楽しいのはよくわかっています。

 秋のイベントが始まって
 今珍しいポケモンが出やすいポケモンの卵が
 出るようになっているので
 もし興味を持てたらやってみて下さいね。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ