行動編 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

ブログを引っ越しします。
新しいブログは こちら です。




   サポステにチャレンジ!

結論
  気軽にメールで初コンタクト!
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


今日はじめてサポステ行ってきました。

サポステとは
「(〇〇地域名〇〇)若者サポートステーション」の略称です。

最初にコンタクト取る為の方法が
電話かメールになるのですが、
メールの内容に迷って長い事折れておりました。

先週どうにか書ききって今日の予約となりました。

さすがに専門の機関ということで
職員の方もよく理解しており、
すごく丁寧にお話しして頂けました。

人と関わることが苦手な人の仕事先の情報も貰えますし、
一歩踏み出せそうな方は
とりあえずメールしてみてはいかがでしょうか?



メールを出した後は、
向こうからの返信にて
サポステに行ってお話しする日の予約を取ることになります。

以下はメールのやり取りの流れです。

こちらの初メール
   ↓
向こうの返信で予約日時の提案
   ↓
こちらのメールで予約の確認
   ↓
向こうの返信で予約の確定


●こちらの初メール
 電話でもいいですが、
 多分皆さんも話すことは苦手だと思うので
 しゃべりきれない、相談しきれない、と思ったなら
 メールに悩み等をすべて書きましょう。

 でも書く内容に悩んで僕みたいに1年近く経過する位なら
 簡潔にさっさと奥ってしまった方がいいと思います。



●向こうの返信で予約日時の提案
 向こうからの返信は簡単なものになっておりました。

 「〇月〇日〇時〜予約をお取りできますので、
  いらっしゃいませんか」といった内容です。



●こちらのメールで予約の確認
 その日時で問題なければ返信しましょう。
 簡単な文章で大丈夫です。
 例文
 「お忙しいところ、ご返信頂きありがとうございます。

  〇月〇日 〇曜日の〇時からで問題ございませんので
  まだ空いておりましたら、よろしくお願いいたします。」



●向こうの返信で予約の確定
 サポステ側からの返信にて
 お話ししに行く日時が確定します。
 「面接」なんてお堅いイメージ等持たず、
 気楽に話に行きましょう。



向こうから色々聞いてきてくれるので
当日現地でのことは心配しなくても大丈夫です。

何か興味や関心があることがあれば
話してみましょう。

そこから関連の情報に話を広げてくれます。

最近はバイトしながらトラックの免許でも取って
商品の搬入とかの仕事でもすれば
人と息を合わせるような仕事、
付き合いのあるような仕事をしなくてもいいんじゃないか、
ということを話したところ、
すぐにそういった仕事の説明会があることを教えて頂けました。

こういった場所(サポステのこと)で
自分と同じような人を助けるようなお仕事って
やっぱり心理学とか勉強しないといけないんでしょうか?と聞けば
資格なしでもあるということ、
そういうのは福祉関係の求人になるといったような内容で
話を広げていただけました。

僕みたいに自分の意志が弱くても
少し思うことを話せば情報を貰えます。

なければないで向こうの話に返答していれば
自然と前進していきます。

「面接」なんて思わないで、
気軽に行ってみるといいと思います。

ちなみに僕は来週に職業適性検査、
再来週に運転系の仕事の説明会に
参加してみることにしました。

そういった仕事に対して直接的なイベント以外にも
コミュニケーション講座やボランティア活動もあるようです。

敷居の低そうなことからやっていけばいいでしょう。


とにかくハードルを下げること、敷居を下げること、
気軽な気持ちでOKだということが大切なので
あまり気負わずにメールしてみて下さい。

小さな一歩になる筈です。

一緒に程々頑張っていきましょう!


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   遅い時間からでも活動してみよう!

結論
 頑張れないからこそ
 少しでも気力のある時に。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 鬱ニート引きこもりの特性を
 身を以って知っているので
 午前中(寝起き)程 無気力で
 夜も更ける程冴えてくるくることは
 身をもって知っております。

 これは不思議ですね。
 昼間は何故か心はノイズだらけ。

 やろうとしていることは同じでも
 夜中の方が捗ったりします。

 でも夜は
 寝ないと、寝ないとって布団で頑張っていたり、
 諦めてゲームしてたり、ネット見てたり。


 そんな時間にためらわずに、
 何かしら前進できる活動をしてみよう。

 午後からでも、
 夕方からでも、
 遅い時間からでも、
 夜中でも、
 明け方でも、
 そこから少しの時間でもいいし、
 日が昇るまでやっちゃったっていい。


 問題を解決する方法って
 結局その原因を潰す方向に向かっていくしかない。

 でも動けないときは動けない。

 無気力は根強い。

 だからこそひとまず
 動けそうなとき、
 変な時間に何かすることをためらわない。

 少しでも気力のあるときに何かしてみましょう。


 P.S
 最近僕もまた頑張れなくなってきていて
 悩んでいます。

 ちょっとブログ記事で
 ダラダラと何時間も、何日もかけて
 長めの記事を書くのも控えていこうと思っています。

 初心に帰って
 また雇われて働くことも視野に入れ始めました。

 若年者サポートステーションにも
 行ってみようと思い始めました。

 先が不透明でお互い不安ですが、
 一緒に(程々に)頑張っていきましょう。



 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   一番最初の頑張りどころ!

結論
 最初の挑戦、
 1つ応募して待っていればいいよ。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 就職活動の知識と混ざって
 アルバイトも
 何十社とか100社以上
 応募しないといけない・・・

 ・・・なんてことありません。


 とりあえず1つ応募すればOKです。

 とにかく色々やらないといけないとか
 たくさんやらなければいけないという
 不要なプレッシャーがかかっていると
 いつまで経っても動き出せません。

 アルバイトだって
 探してもなかなか見つからないことも
 多いでしょう。

 だからとりあえず1つ応募目指して待ちましょう。

 応募したら流れに乗るだけなのでまた待ちましょう。




 ・・・・・・・・・。


 でもこの1つ目が一番大変、すごくわかる!

 ここを乗り越えるのに
 何年もかかっちゃうんだよね、
 ホントすごくわかるよ。



 鬱は頑張らないで治す、わかります。
 でもきっとここが一番最初で一番の頑張りどころ。

 やっぱりどっかで頑張らないといけないことはあるから
 少しだけ思い切ろう。

 「決意」だとか「覚悟」だとか
 そんな重いものじゃないよ。

 何となくでOK。

 なるようになるし、
 なるようにしかならない。

 嫌なら辞めればOK。
 そういう保険で動き始めるのだってありです。


 やっぱり続けられない例は多いよ。

 大切なのは
 それをトラウマや後悔にしないで、
 前向きに捉えて
 自分に良い場所を目指していくということ。

 向き不向きは絶対あるし
 嫌な人もいるけれど
 いい人もいっぱいいる。

 つまりやっぱり運もある。

 だからこそ
 なるべく立ち止まらないように心がけて
 1つ1つ丁寧に進んでいくのが
 結果的に
 様々な「これは大丈夫だった」を実感していって
 物事への耐性をつけて
 次に繋ぎやすくしていけるように
 なっていくコツになるんです。


 別に高校受験じゃないんだから
 何回落ちたっていいんです。

 1つこれならできそうって思った求人を見つけたら
 思い切って申し込んでみよう!

 そしたらもう流れに乗るだけだからね!

 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ