行動編 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   履歴書が書けない・・・

結論

 難しく考えないでいこう
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 履歴書の中の
 自己PRと志望動機が書けないと
 お悩みの方がいると思います。

 履歴書に限らず
 あらゆることに共通していますが、
 やはりこれも難しく考えすぎていることと思います。

 インターネットで紹介されている雛形を
 参考にしようとはしているのではないでしょうか?

 それはそれでいいと思います。
 できそうならどんどん参考にして書いていきましょう。


 ただ、文章力というのも成長していくものです。

 雛形というのはレベルの高い文章でしょうから
 同じレベルのものを
 いきなり書けるわけもないとも言うこともできます。

 考えてもまったく手が付けられないといった場合は
 まだまだそのレベルには遠くて
 基礎的なことができていない可能性もあると思います。


 難しく考えず、
 基本的な構造を意識して書いていきましょう。

 僕自身のレベルは決して高くないので
 高度なことを教えることはできませんが、
 それこそ雛形やハロワをはじめとした相談施設で
 ご教授願えばいいとして、
 ここでは基本的な構造や考え方を
 押さえて頂けたらと思います。



 まず、自己PR、志望動機とは?

  一件違うようで
  結局は両方自分の過去をPRするものなので
  大雑把に、文末が違うだけと考えておいていいです。

  ○○できます、○○に自信があります。

  か、

  ○○なので志望させて頂きました。

  かの違い。



  具体的に

                   自信があります。
  ・立ち作業を経験しているので
                   志望させて頂きました。


  どっちでも繋がるわけですね。
  だから最初のうちは切り分けて考えないでおきましょう。



 さて、難しく考えてしまっているんじゃないかな〜という人は
 まず数学の公式のようにいきましょう。



  ○○だから●●です。


  理由○○があって、

  何々●●できます。だとか、

  志望させて頂きました。に繋ぐ形ですね。


  まずはこれを押さえていきましょう。

  ○○に当てはめるだけです。


   ウォーキングやジョギングをしているので
   スタミナには自信があります。

   チャットをよくするので
   タイピング速度に自信があり志望させて頂きました。



  このままでは味気ないし、短いので
  文章を装飾することになります。


  もっと具体的な内容を付け加えたり、
  理由を濃くしたり、
  よりリアルに聞こえる表現を織り交ぜるといいでしょう。


  ○○だから●●です。+装飾



   毎日夕方5時から1時間
   ウォーキングやジョギングをしているので
   スタミナには自信があります。


   会話レベルでのチャットを多用するコミュニティに参加していたので
   タイピング速度に自信があり
   志望させて頂きました。

  多分この程度のレベルでも
  募集人数の多いアルバイトなら
  余裕で通っちゃうと思います。



 雛形を参考にする?

  先程、雛形を参考にしても良いといいましたが、
  雛形は就職向けな文章の可能性も高いです。

  僕らがまず最初に向かうのは
  正社員じゃなくてアルバイトでしょうから
  それほど高度なことを書かなくても大丈夫。

  アルバイトに最大に望んでいることを書いてやるのは
  正社員に望まれてることよりも単純明快でしょうから
  やっぱり難しく考えずに
  性格、過去の経験や辞めないことをPRしていきましょう。



 パクってOK

  最近は中国のあからさまなパクリのせいで
  個人が模倣してるだけの場合でも
  パクリパクリ言われたりしますが、
  模倣、模写は物書き、絵描きの上達の手段です。


  何かのバトルマンガの1ページの構成が
  ドラゴンボールのパクリだなんていうのを
  どこかで見たことありますが、
  バトル系のマンガを描く漫画家さんにとって
  ドラゴンボールの鳥山明は伝説の人ですから、
  そりゃぁページ構成やアングルも参考にもされます。

  いじわるにパクリパクリ言わないでって感じですよね。


  まぁ模倣とわからないように表現するのが
  プロってもんですが、
  みなさんはプロどころか
  これから さぁ履歴書を書こうっていう初心者なんですから
  どんどん模倣していっていいんです。

  模倣した文章は
  その構成の各パーツを置き換えたりして
  自分の文章として完成させたり、

  部分部分をバラして組み替えて再構築できます。


  つまり模倣した文章は
  1つの公式として身について自分なりの書き方となり
  自らの実力として消化されるんですね。

  だから決してパクリじゃありません。
  参考にしてる、模倣、模写してるんだって考えてください。




 そもそも長所なんてないよ!っ

  長所がないっていうのは
  気付いていない、わかっていないだけで
  必ずあるので大丈夫です。

  これはよく言われていることと同じですが、
  誰かに聞いてみましょう。

  別に仕事と関係ないこと、
  こんなの役に立たないよっていうことでもいいんです。

  人柄を理解してもらうことだってPRですからね。



 でも長所に自信ないのにあるって書いちゃって
 失敗したらどうするの?



  っていう心配はNGです。

  僕達が弱くなる理由がこれです。

  これを考えると何もできなくなってしまいます。

  自信がないから書けないだけで
  あなたも自信をもっていいことをたくさん持っています。


  どど〜「リーダーとして活躍する自信があります!」 〜〜ん

  とは書けないでしょうが、


  「時間厳守し毎日遅刻せず
   丁寧確実にきっちり仕事を進めていく自信があります。」

                            (`・ω・´)キリッ


  とか書いちゃってもいいんです。


  控えめな性格なので書き辛いとは思いますが、
  思い切って書いていいことです。


  失敗したときどうするのって謝るんですよ、
  リーダースキルと違って大した責任なんて伴わないし
  その程度のミス誰にだってあり得ます。

  控え目なだけで良識のある真面目な人な筈ですから
  これなら大丈夫かなっていうのは
  思い切って自信あるって書いちゃってOKです、大丈夫ですよ。




 PRする内容が思いつかない

  さてさて、PRする内容が思いつかない、
  それ以前に僕と同じでアルバイト経験すらなくて
  過去の仕事経験から書けないって方もいることでしょう。


  最後にそんな人に向けて
  汎用性の高いPR例を載せておきます。

  経験による強みこそありませんが、
  案外枠を埋める位は書けますので
  参考にしてみて下さい。


  ・誠実さ、真面目さ等の性格面

   優しいだとか穏やかだとか
   仕事と直接関係ないと嘆くことなかれ、
   人柄は信頼にも関わります。

  ・ウォーキングやジョギングしてみてスタミナ面

   立ち仕事や体を動かす仕事で使えます。
   スタミナ自信ない人(多分ほぼみんなかな)は
   「スタミナある」というわけじゃなくて
   「ないわけじゃない、最低限人並みにある」位に認識しておいて下さい。
   どれだけ長く引きこもっていたって
   教育によって体育という授業を受けて
   最低ラインの体力は残されている筈なんです。
   だからスタミナはPRしても大丈夫。
   運動してない人なんて
   大学卒業している年齢なら
   ゴロゴロゴロゴロいます。

  ・ウォーキングやジョギングを続けてみて
   継続力や最後までやり通す真面目さをPR


   途中で投げ出さないことは
   辞めないでほしいと考える雇い手には刺さる内容だと思います。

  ・辞めないこと、長く続けたいこと等長期PR

   やはりアルバイトは簡単に辞められてしまうので
   辞めないことや長く続けたいことを伝えていくのは
   どこにでも通用しやすくて
   ポイントも稼ぎやすい内容ではないでしょうか。

  ・残業、土日祝日、欠席の穴埋めOK等
   いいように使って下さいPR


   自己PRや志望動機にもいいですが、
   本人の希望欄があれば
   そこに毎日出られることと一緒に
   土日祝日欠員時の対応もできますと付け加えてあげると
   向こうも頑張ってくれる人と思ってくれるかもしれません。



 こういった内容のものは
 どこでも使うことができます。

 したがって箇条書きにしておいたり、
 書いた履歴書をコピーして保存しておいたりして
 ストックを増やしておけば
 使い分けることができますね。

 使いまわしが効くのはとても便利です。

 またストックが多ければ
 面接で言う用に使うことだってできます。

 最初のうちはこれらの中から考えて
 使い回していきましょう。



 それでは具体的な例文をいくつか書いてみます。


 素直で誠実、誰に対しても優しくできます。

  僕が高校受験のときに父に貰った面接用の台詞です。
  自己PR欄はこれから書き始めて
  次に他のことを書いておりました。



 仕事を探している間も体力を維持する為に、
 毎日夕方5時から1時間
ウォーキングやジョギングをしているので
 最低限人並みのスタミナは保持しており
 またこれらを欠かさずに続けているので
 最後までやり通す継続力にも自信があります


  スタミナないのに書きづらいっていう人の為に
  嘘にならないように書いてあります。

  あるって書いちゃっても問題ありません。



 学生時代にデザイン科に所属しており、
 Photoshopやillustratorを使ったデザインを学んでおりました。
 写真の加工や修正といった仕事は
 これのスキルを楽しみながら
活かすことができる為
 大変魅力的なお仕事だと感じており、
 是非長期間
働かせて頂ければと思います。

  過去の経験と長期間やりたいということを
  PRした志望動機となります。



 貴社の募集要項を見て応募させて頂きました。
 掲載通りの仕事内容にて毎日働くことができます。
 また、土日祝日や欠員の出た場合等
 急な出勤にも対応します。

  本人の希望欄にこのようなことを書いたことがあったと思います。



 アルバイト向けなので
 貴社の社訓がど〜たらとか
 企業研究っぽいことは全然ないですね。


 汎用性が高い分、弱さももちろんあります。
 (あと僕自身の文章力の弱さも^^;


 自分なりに考え直すのではなく、
 自分なりに単語を置き換えてみるのが
 最初はやりやすいのではないでしょうか。


 今回の記事で
 履歴書の書き辛さが解消されればいいのですが、
 やはり難しく考えないこと、
 嘘でない程度に
 自分を演じる必要があることを意識しておいてください。

 基礎を押さえておけば
 雛形文章にも
 未経験なりの改造ができるかもしれません。


 それでは頑張っていきましょう!
 何か上手く考えられないようなことがあったら
 教えてくださいね。

 多分同じ悩みの人が他にもいる筈ですので
 また解決方法を一緒に考えていければと思います。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   いじめとヘルプ

結論

 テレビに助けを求める!?
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 このブログは
 主に社会人になれずに止まってしまった人を対象として
 さらに自分に近い人ということで絞り込んでいますが、
 少なからず不登校を経験している人、
 現在そうなっている人で見てくれている人もいるようなので
 今話題になっていることにちょっと触れてみようと思いました。


 というのもこの間の日曜日の朝番組の「ワイドナショー」で
 ダウンタウンのまっちゃんが
 僕が今まで思いついたこともない持論を展開してたんですよね。


 「探偵!ナイトスクープ」にはがきを出したらいいと思う

 解決には至らなくても
 芸人やカメラが来て緊張感を和らげることができると思う、雰囲気が変わると思う。

 「テレビでできることはあると思う」ということらしいです。


 「探偵!ナイトスクープ」っていう番組は見たことないですが、
 金曜日の11:17〜やっている番組で
 視聴者から寄せられた様々な依頼を
 芸能人探偵が
 投稿した視聴者と共に調査し、
 解決していく内容とのことです。

 別にこの番組じゃなくてもいいとも言ってました。


 さすがにテレビに出演ってものすごく敷居高いことですが、
 別に当事者でなくてもよさそうですね。
 じゃぁ誰かって話になってくるとまた困ってしまいますが
 団体での投稿、団体での出演とかでもいいのかなぁ。


 ただ僕はその場でどうこうよりも
 テレビにその場所が出てくることで
 大衆が関心を持つことにすごい意味や効果が出てくるのではと思いました。

 上のじゃぁ誰かってとこにも繋がりますが
 やっぱり個では弱いですし、
 大勢が少しでも関心を持った状態を作りだすことに意味が出てきそう。
 (ぁ、バラエティー番組が未成年の問題などについて介入することで抑止力になるとも言ってましたね。)

 人の噂も七十五日なんていいますので
 逆に2カ月ちょっとは効果も持続するかも?


 まぁ何にしても
 対策の1つとして考えたこともなくて斬新でしたし、
 何よりも知っているのと知らないのとでは
 対策の候補として挙がってこないことになるので書いておきます。

 チクって報復は恐ろしいですが、
 助けを求めないと解決できないことなので
 常に親、先生、大人、人目を盾にしながら
 決して一人にならないように心がけていくのが大切なところでしょうか。


 時代は違いますが
 不良系の人には僕も
 親、先生を盾にしていました。

 親に言う、先生に言う、そんな感じですね。

 決まってマザコンとか言われるでしょうが、
 「引っぱたかれたり、トイレに閉じ込められたりしてたし、
  別に甘やかされていたわけじゃないと思うけどな〜」と
 相手にペースに合わせて話しておりました。

 まぁ僕が受けてた嫌がらせなんて
 当人はいじめとは思っていないおちょくり系の愉快犯なので
 深刻度が全然違いますが・・・。

 それでも大事にしてた万年筆に
 カッターでキズ入れられたときはショックでしたね。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   せどりの始め方 3

結論

 アマゾンのアカウントを取得する
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 こんにちは、のめのんです。

 今回はいよいよ、
 アマゾンの出品者アカウント取得する作業に取り掛かります。


 今まで揃えてきたものも必要になります。
 ざっくり見てみましょう。



 必要なもの

 メールアドレス

  商品が売れた際にメールが届きます。
  また質問や不具合等の顧客対応にも使います。
  専用のアドレスを用意しておきましょう。



 銀行口座のカードや通帳

  銀行口座情報を入力する際に
  口座番号や口座名義人の入力が必要になります。



 クレジットカードorデビットカード

  カード情報を入力する際にカード番号や名義人の入力が必要になります。



 電話機

  認証用に受話できる電話機が必要になります。
  携帯電話でも、通常の電話回線でもどちらでも問題ありません。




 前知識として
 アマゾンには大口出品者と小口出品者の2種類があります。

 大口出品は、月額4900円と販売手数料がかかりますが、

 小口出品では月額が無い代わりに
 基本成約料として1商品売れるごとに100円がかかります。

 単純に月に50個以上売れば
 大口出品者の方がお金を消費しないということですね。

 僕も初月から50商品以上売ることができたので
 いきなり大口出品者でいいのですが、
 やはりいきなり月額登録は敷居が高く感じている筈です。

 僕も小口から始めましたしね。

 途中で大口に変更することもできますので
 小口から始めても問題ありません。

 大口出品者も3か月は無料ですので
 それだけあれば慣れくるでしょうし、
 一応大口がオススメです。




 それでは登録手順を
 順を追って見ていきましょう。

 まずはアマゾントップページを開きましょう。

→Amazonトップページを開きます。

Amazonentry01.jpg

 右上の

 「こんにちは。サインイン
  アカウントサービス▽」 にマウスを乗せると


 ウィンドウが出てきますので、
 「アカウントサービス」をクリックします。





Amazonentry02.jpg

 「出品用アカウント」をクリックして次の画面に進みます。





Amazonentry03.jpg

 Eメールアドレスを入力し、

 「〇初めて利用します」にチェックを入れ、

 
 「サインイン(セキュリティシステムを使う)」をクリックして
 次の画面に進みます。





Amazonentry04.jpg

 名前、フリガナ、Eメールアドレス入力し、
 ログインする為に使用するパスワードを決めて入力します。





Amazonentry05.jpg

 「小口出品オンライン登録へ」をクリックして
 次の画面に進みます。

 もちろん大口出品でも構いません。




 次の画面でいきなり出品になります。
 
 その後、出品用アカウント登録画面といった流れになります。

Amazonentry06.jpg

 アカウント登録完了後に
 もう一度出品するかを尋ねられるので、
 いきなり出品されることはありません。

 その時に出品しなければキャンセルできますので
 適当な本やCD等で出品の流れを体験してみましょう。

 お試しでブックオフに行って仕入れてきてからでもいいですね。


 まず本やCD、DVD等のカテゴリーを選び、
 その商品のグーグル検索と同じ要領で
 タイトルや著者、アーティスト名等で
 商品を特定します。

 下の枠でできるコードで検索すれば、
 間違いなく商品を特定できるのでオススメです。


 各コードの説明をしておきます。

 ISBNコード:本の裏表紙にあるコードです。

 UPC:そうそう使わないので今は覚えなくてもいいです。

 ASIN:アマゾンが商品ごとにつけているコードです。
    初心者が今この場では使うことはないでしょう。

 バーコードの数字や、CD、DVDの型番でも大丈夫です。



 入力できたら「出品手続きを開始する」をクリックして次の画面に進みます。





 次の画面では入力した商品の候補が表示されます。

 候補がなく1回で特定された場合は
 このページは飛ばされます。

 場合によってはズラズラ〜とたくさん表示されますので
 間違いのないように気を付けましょう。

Amazonentry07.jpg

 正しい商品の「マーケットプレイスに出品する」をクリックして
 次の画面に進みます。





 特定された商品が表示されます。

Amazonentry08.jpg

 まずコンディションを選択します。

 中古品で扱うコンディションは主に
 「中古 - 非常に良い」「中古 - 良い」「中古 - 可」の3種類になります。
 まずはこの3つを覚えておけばいいでしょう。


 中古 - 非常に良い

  新品同様とまではいかないけれど
  状態の良い商品に使用します。


 中古 - 良い

  一般的な中古のコンディションと捉えましょう。
  "普通"という表現がない為、
  仕方なく"良い"を使うといった感じです。


 中古 - 可

  主に状態の悪い商品に使用します。
  キズが多い、色ヤケがある、破れている、染みがあるような状態の商品は
  「可」にしましょう。




 次にコンディションの説明を書きます。
 先に悪い部分を書き、後に良い部分を書くのが基本です。

 例「カバーに若干の擦れがございますが、各ページはきれいな状態です。」




 在庫数は大抵は「1」でしょう。




 商品の価格は他の出品者の価格を見て決めます。
 同じくらいのコンディションの価格に合わせていくのが基本です。




 商品のSKUというのは
 商品1つ1つにつけられる自分で決められる整理番号のようなものです。

 つけ方は自由です。

 例えば B-used-yoi-20140131
 BookのB 中古のused 商品状態にyoi 仕入れた日2014年1月31日




 それより下はデフォルトのままで大丈夫です。
 「次へ」をクリックして次の画面に進みましょう。




 クレジットカード情報、出品者の情報、電話による本人確認を
 それぞれ個別のページに飛んで情報を入力します。

Amazonentry09.jpg

 上から順番にやっていきましょう。



 クレジットカード情報のページです。

Amazonentry10.jpg

 1つ1つ入力していきましょう。
 クレジットカード名義人はアルファベットです。

 入力し終わったら「保存」をクリックして
 前の画面に戻ります。






 次は出品者の情報の画面に飛びましょう。

Amazonentry11.jpg

 ここではあまり入力する項目はありません。

 店舗名を決めて入力しましょう。

 後からでも変更できるので気軽にいきましょう。

 お店の名前の考え方は様々ですが、
 なるべく個人出品者と思われないような
 信頼性のある名前を考えて下さい。

 加えて色々なものを扱うことになるので
 「〇〇書店」のように
 扱っている商品が限定されていそうな名前も控えましょう。

 入力し終わったら「保存」をクリックして
 前の画面に戻ります。
 





 次に「電話による本人確認」のページに飛びます。

Amazonentry12.jpg

 電話番号を入力して「電話を受ける」をクリックします。

 大丈夫、人間が電話をかけてくるわけではないので安心して下さいね。

 クリックすると
 その下に暗証番号が表示されます。

 自動音声での案内の後に
 電話でその番号を入力すると
 自動で進行し完了します。

 「続行」をクリックして前の画面に戻ります。




 「おめでとうございます!アカウントの設定が完了しました!」の表示がされ、
 次に進めるようになりますが、
 先程の商品を出品しない場合は、
 ここで終わってしまって問題ありません。

Amazonentry13.jpg

 出品の仕方も覚えられたと思います。

 実際は先程の出品情報を入力を
 もう少しまとまった画面で行うことになります。




 最後に銀行口座を設定すれば
 すべての準備が完了します。


 アマゾンのトップページから
 「アカウントサービス」→「出品用アカウント」から
 セラーセントラルのページに飛びます。

Amazonentry14.jpg

 右上の「設定」にマウスを乗せると
 候補が表示されるので
 「出品用アカウント」をクリックします。



 出品者アカウント情報が表示されます。
 今後アカウント情報の更新はここで行うので覚えておきましょう。

Amazonentry15.jpg

 銀行口座情報の欄の右端っこにある「追加」をクリックします。



 銀行口座情報のページに移動します。

Amazonentry16.jpg

 銀行番号、店番号は検索すれば調べられるので
 わからない人は調べてみましょう。

 口座の種類は、ほぼ普通預金かと思われます。

 銀行番号は個人個人で異なるので
 自分のカードや通帳を確認してみましょう。

 口座名義人は英数字やカタカナなど
 文字の種類に気を付けましょう。

 僕は最初ここで正しいのを入力できず
 数回振込に失敗して苦労しました。

 すべて入力したら「送信」をクリックして完了となります。





 長い時間お疲れ様でした!

 ここまで来れば
 商品を仕入れてきて、売ることができます。



 売れてからのことを簡単に書いておくと

 アカウントサービスからいける
 セラーセントラルの画面で
 未出荷の商品がある場合は
 注文管理の欄に目立つように表示されているので、

 売れた商品があった場合は
 防水用に100円ショップ等で買ってきたクリアパックに商品入れて、

 納品書を印刷し、

 納品書と一緒に印刷される宛先を封筒に貼りつけて

 その封筒に納品書とクリアパックに入れられた商品を入れて

 コンビニでヤマトメール便、
 または郵便局でゆうメールにて出荷、

 出荷が完了したら
 注文管理のページから出荷完了通知を出すと
 手数料を引かれた料金が残高として加算されていきます。



 今後やっていくに当たって自分で色々調べたりもすると思うので
 ヒントになることを載せておきます。

 検索ツール、せどり風神、せど楽チェッカー、せどりすと、せどろいどetc

 Amashowを見ること
 →Amashowを開きます。

 評価は消せる場合があること



 いつかせどりのブログを始めたら
 色々ノウハウを書いて行ったり、
 レポートとしてまとめていきたいですね。


 それでは今回はここで失礼します。



応援クリックして頂けると喜びます!僕も1日1回ツイッターで みんなを応援中!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ