メンタル編 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

 

【ありんこの一歩でも前進。】→応援イラスト描いてみました。
大学卒業から6年のニート後、30歳で初めてアルバイトをした
元ニートによるニート脱出の第一歩を応援するブログです。
またニート脱出を果たした方の情報や励ましのコメントも歓迎しております。
お互い色々重く考えてしまうことも多いと思いますが、
なるべく気軽に進んでいきましょうね♪

   働き始めることがゴールじゃなかった‥‥

結論
 いいえ、
 一つのゴールだった筈です。
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 働き始める → 期間満了、または辞めて元の生活に逆戻り

 多くの人が経験しているよくあることです。

 そこで「働き始めることがゴールじゃなかった‥‥」と感じたなら
 まだ目標設定に関する考え方がうまくできていないかもしれません。


 上手な目標の立て方というのは
 手の届く目標(ゴール)を設定することです。

 そうでないと特に意志力の弱い僕達では
 達成できずに挫折してしまいます。

 だから達成できたポイントがあったのだとすれば
 それは間違いなく一つの目標地点であって1つのゴールです。


 そして、次のゴールは慣れること、
 その次のゴールは続けていくこと、
 うっかり夜更かししちゃって朝辛くしないこと等々、
 (冬の朝は大いに意志力が低下するノデ)
 まだまだ次のゴールがある筈なんです。

 だから
 「これでおしまい!」という考え方ではいないようにしましょう。

 悩みやしんどさは普通の人でも常についてまわるものですから
 終点というのはありません。



 もし過去を振り返って
 解決しないといけないキモチがあるから続かないんだ
 と考えてしまったなら、

 トラウマというのは
 軽減はできても
 根本的な解決は容易じゃないので
 僕達によくある「考えすぎ」の状態になってしまって
 結局考えても進展はありません。

 それよりも
 今現在現状の仕事を楽しくすること、
 楽にすること、
 マシにすることや、
 元に戻った方が色んな部分で大変になることを考えた方が
 続くようになる筈です。

 もちろん接客みたいな
 多くの仲間が不向きそうな仕事を
 無理に続ける必要はないですよ。
 もっと自分にとって楽な仕事がゴロゴロありますからね。

 それは辞めたことが挫折じゃなくて
 その仕事を経験できたことが目標達成であって
 今後少し知らない人への耐性が増えたことになりますからね。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   生活時間帯が狂ってるんです。

結論
 夜型は
 徹夜で戻そう
 早寝より
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 うむ、確信しました!
 狂った生活時間帯は早寝で治すのは至難!

 だって眠れないもの!

 肉体が疲れてない状態じゃ
 そう簡単には寝付かせてくれないよ。



 今僕は家の仕事は夜中の方が集中できて
 外の仕事は昼にやらないといけないから

 ここでちょっと朝しんどかったり
 夜食のせいで胃が痛くなったり、
 胃腸痛めたりしているので

 寝ないで頑張る努力よりも
 生活リズムを整えたいと思っているのですが、

 自宅作業じゃ全然肉体疲れないから
 早寝しようとしたって眠れないんですよ。


 だからもし生活時間を正常に戻したいと思うんなら
 早寝しようとして布団で
 眠れない眠れないと悩むよりも
 昼間家から出てうっかり寝ちゃわないよう対策しながら
 1回徹夜しちゃいましょう。

 眠れない眠れないと布団で過ごすと
 これまたメンタル負担がかかっちゃうから
 無理に布団で過ごさない方が楽ですよ。


 ただですね、
 心境が心境なだけに
 些細な心配もしちゃうから
 生活時間狂っていることも気になったりするけど

 バイト初日の朝なんて
 ちゃんと起きなきゃって気持ちがあるから
 眠りは浅くなって絶対起きれるし
 バイト初日はそれなり緊張してる筈だから
 眠くなったりもしない。


 あとはそのまま仕事の活動時間に合わせて
 生活リズムも整っていくから
 今生活リズムを気にする必要なんて微塵もないんですよ。

 結局それきっかけに簡単に生活リズム戻るから
 考える必要ってまったくないんですね。

 (あとどうせ1度生活リズム戻したって
  すぐにまた夜更かししちゃって元に戻っちゃうのが"普通"かと)



 まぁそれでも気になるんなら夜勤にしちゃえば安心!

 なんか大変なイメージがあるけど
 働く時間が昼か夜かだけの違いで
 お金だけ深夜手当で多く貰えちゃうんだから儲け儲け!

 しかもみんなやりたがらないから入りやすい!


 ちょっと脱線したけれど
 生活時間の乱れは全く気にしないで大丈夫ですよ。


 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

   ネガティブをやめるには

結論

 悪口を言わない
※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。



 今こんな状態なのはネガティブな思考の自分のせい

 ネガティブをやめてポジティブになりたいっ


 そうは思ってもなかなかポジティブになれるってもんでもありません。

 でもネガティブをやめることは
 それと比べればそこまで難しいことではないです。

 というのもここの読者さんは多分優しい人が多いと思いますから。



 これには1つの方法がありまして、
 それは「絶対に悪口を言わない」ってことです。

 人に対してだけじゃありません、
 物事、出来事、様々な創作物すべてにです。



 悪口や批判や不満っていうは
 対象の欠点を探すということを意味します。

 その対象がまわりの人か、
 世の中か、親兄弟かはそれぞれのことと思います。



 その欠点探しの癖がついているということ
 自分を正当に評価しなければならない僕達にとって
 対象を自分とした場合も欠点から探していること
になります。

 何か行動を起こそうとしている際もリスクを強く考えます。

 やることなすこと考えることに裏を見据え、
 欠点やリスクばかりに注視してしまう自分がいる筈です。

 自分以外に対してネガティブなのに
 自分にだけポジティブでいるいうのはまず無理です。

 悪口はネガティブを助長します。



 さらにネガティブな状態では「比較」が起こります。

 悪口、批判、不満の対象と
 自分を比較してしまっては
 それよりも劣っている自分への劣等感は計り知れない強さになります。

 悪口はさらにネガティブを育てます。



 とはいえどうしても世の中ヤな人は存在します。

 運が強くからむのでヤな人が必ずいる前提では行動しないで欲しいですが
 出くわしてしまった場合はとにかく接触を避けていきましょう。

 頭からも消して考えるのをやめましょう。

 嫌な出来事があると
 そのことを一晩中考えてしまい
 寝付かないようなことは僕も経験があるので
 ここは簡単じゃないのはわかりますが、
 やっぱり時間も脳の容量も勿体ない。

 どんなに向こうのやり方考え方の否定を考えたって
 向こうには何のダメージもありません。

 それどころか普通にグースカ寝てやがりますよ。

 こっちの性格的に脳内で戦ったって勝てる相手じゃぁありはしないんです。

 だったら無駄無駄無駄無駄無駄無駄

 その人のことを考えている時間が何日も続いたとしたら
 それは人生の何割かをそいつが占めてしまっているってことです。

 そう考えると勿体なくないですか?

 それなら別のことを考えよう、
 別の事をして気を紛らわそう。

 なかなか難しくても意識していこう。

 徹底的に接触も避けていこう。

 そうしているうちに
 だんだんと どうでもよくなっていきます。

 なんてったって会わない上に、考えないんですからね。

 あとは時間が解決してくれる悩みとなります。


 バイト先で遭遇したなら、なんなら辞めちゃったって構わないですよ、
 あとにも響かないし、バイトなんていくらでもあるからね。



 あとは逆に向こうのいいところを探せるようになるのは効果的です。

 こちらは全く正反対で自分のいいところも見つけやすくなります。

 向こうだってよく扱ってくれることに悪い気はしない筈なので
 関係だってマシなものになります。


 僕の脱ニの師匠は
 脱ニしようと決めたときから
 悪口を一切言わないようにしてきたといいます。

 僕はこんな性格なので
 元からあんまり他者が悪く見えるようなことありませんが
 悩まされた相手に対して
 悔しい気持ちが抜け切れないことはありました。

 相手を否定しないことに集中しましょう。
 他を否定しないことが
 自分を否定しないことへ繋がっていきます。


 マイナスポイントを見るから後ろ向き、
 つまりネガティブとなります。

 プラスポイントを見れるようになれば前向き、
 つまりはポジティブに向かっていくことになります。


 人が人を悪く言うことにうんざりしている人も多いのではないでしょうか。

 そんなあなたならそれほど難しいことではないかもしれないですよ。

 いいところを見ていきましょ。





 応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ